ファミリーマートのスイーツ!冷して食べるパイコロネ(チョコ)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している冷して食べるパイコロネ(チョコ)です。以前、これと同じシリーズでチョコではなく十勝産牛乳入りホイップの商品が販売していました。これもめでたくシリーズ化されたということでしょうか。

冷して食べるパイコロネ(チョコ)の詳細

名称は菓子パンになっていますが、スイーツコーナーで販売している商品ですね。

名称菓子パン
商品名冷して食べるパイコロネ(チョコ)
価格¥140
 原材料名チョコクリーム、小麦粉、マーガリン、糖類、ショートニング、ココア、食塩、発酵風味料、食用精製加工油脂、でん粉、パン酵母、卵/ソルビット、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、セルロース、香料、グリシン、メタリン酸Na、イーストフード、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、V.C、カロテノイド色素、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
内容量1個
消費期限約4日(商品購入が1月22日の12時頃で消費期限が1月26日)
保存方法10℃以下で保存する
製造者山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量330kcal
たんぱく質3.3g
脂質21.5g
炭水化物30.9g
ナトリウム0.4g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく冷して食べるパイコロネ(チョコ)です。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

全体の色合いは色は灰色と茶色の間って感じですね。哀愁を感じます(笑)

ということで実際に食べてみました。

甘いチョコの味と、サクサクッとしたパイコロネの生地が食べれば食べるほど癖になります。食べていると、必ずボロボロと生地がこぼれてきてしまうため、多少の食べづらさはありますが、それ以外は言うことなしですね。

ちなみに、チョコの味と言いましたが、チョコの味の中にほんのりココアの風味も感じ取られるような味に仕上がっていましたよ。

最後に

このスイーツの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

気になるチョコの味は苦みが全くない優しく甘い味でした。サクサクッとしたパイコロネの生地がとても心地よく食べれば食べるほど癖になるものでしたね。

ただし、どんなに丁寧に食べても食べているとボロボロと生地がこぼれてくるので、外出時など何もないところで食べることはおすすめ出来ません。

お皿などを用意してその上で食べた方が無難ですね。お家でゆっくり食べれるスイーツを探している。という人なら選択肢の1つに入れても良いかなと思いました。

ファミマのスイーツ
おすすめランキングに戻る