ハーゲンダッツ(メルティバー)カロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているハーゲンダッツのメルティバーです。正式名称はこの後に、立地ショコラ~ベリーショコラとともに~と続きますが、あまりにも長いため、この記事ではメルティバーと呼んでいきます。

ちなみに、期間限定の商品となっていますのでご注意ください。

ハーゲンダッツ(メルティバー)の詳細

種類別 アイスクリーム
商品名 ハーゲンダッツ(メルティバー)
価格 ¥294
原材料名 クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、チョコレート、卵黄、ココアパウダー、カカオマス/植物レシチン、バニラ香料、(一部に乳成分、卵、大豆を含む)
内容量 76ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 ハーゲンダッツジャパン株式会社 東京都目黒区上目黒2-1-1 TEL:0120-190-821
栄養成分表示(1個当たり)
熱量 303kcal
たんぱく質 3.3g
脂質 22.4g
炭水化物 21.9g
食塩相当量 0.1g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくハーゲンダッツのメルティバーです。

箱の表面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、OPENの部分から箱を開封してアイスが入っている袋を取り出していきます。

アイスが入っている袋もなかなか雰囲気のある色合いとデザインですね。

アイスを取り出すとこんな感じ。見た目はただのチョコバーに見えますが、中は結構複雑な構造になっているんです。

チョコレートコーチング、ラズベリーソース、チョコレートコーチング、チョコレートアイスクリームと言った感じですね。普通ならチョコレートコーチングは1層だけですよね。

コーティング部分が2重(?)になっていて間にベリーソースがたっぷり入っている感じ。

ということで実際に食べてみました。

美味しいことには美味しいんですが、客観的に見るとかなり癖が強く好き嫌いははっきり分かれるアイスだと思いました。ほんのりと苦い味と甘酸っぱい味の両方が好きな人であれば、美味しく食べれるはずです。

想像以上にベリーの量が多かったのは意外でしたが、チョコレートの味が単純に甘いものでなかったのは想定内ですね。リッチショコラと聞いてシンプルに甘い味を想像する人はいないと思います。大人な味を好む人におすすめしたいです!

この商品の評価

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

ほんのりと苦みのあるチョコレートと甘酸っぱいベリーソースの味が半々くらい。食べるところによってはベリーの方が強く感じられるくらい、ベリーの味が強調されているアイスでした。全体的に大人な味って感じですね。

ミルクチョコレートやホイップ系のスイーツなどが好きで、ほんのりと苦いアイスやスイーツが苦手。という人だとちょっと食べづらく感じるかもしれません。

食感がカリカリっとしていてとても良い感じなので、味が好みであればハマるアイスになると思います!このアイスは癖が強いので期間限定で正解かなと思いました。

ハーゲンダッツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新作を含む!セブンイレブンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。