ハーゲンダッツ クリスピーサンド(抹茶のクレームブリュレ)のカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートをはじめとするコンビニなどで販売しているハーゲンダッツのクリスピーサンドシリーズの1つ、抹茶のクレームブリュレです。

甘いだけでなく苦みも楽しめるアイスで、クリスピーとコーティング部分の食感も相変わらず文句なしのものでした。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

クリスピーサンド(抹茶のクレームブリュレ)の詳細

種類別 アイスクリーム
商品名 ハーゲンダッツ クリスピーサンド(抹茶のクレームブリュレ)
価格 ¥294
原材料名 ホワイトチョコレートコーチング、クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、抹茶ウエハース、卵黄、カラメルソース、カラメルチョコレートコーチング(植物油脂、乳糖、砂糖、キャラメルパウダー、カラメルシュガーパウダー、カカオマス、ココアパウダー、ココアバター)、ミルクコーチング(植物油脂、砂糖、全粉乳、乳糖)、抹茶、カラメルパウダー(砂糖、植物油脂)/植物レシチン、安定剤(ペクチン)、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
内容量 60ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 ハーゲンダッツジャパン株式会社 東京都目黒区上目黒2-1-1 TEL:0120-190-821
栄養成分表示(1個当たり)
熱量 247kcal
たんぱく質 2.9g
脂質 16.6g
炭水化物 21.4g
食塩相当量 0.1g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくクリスピーサンドシリーズの抹茶のクレームブリュレです。

パッケージの表面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、OPENの部分からパッケージを開封していきます。

アイスは袋の中に入っています。

袋から取り出すとこんな感じ。クリスピーの部分が抹茶色なので、見た目で何味のアイスなのかすぐに分かりますね。

表面には、Haagen-Dazsの文字が刻まれています。

抹茶アイスとところどころにカラメルソースが入っています。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

甘いだけでなくしっかり苦みも楽しめるところが流石ハーゲンダッツって感じですね。しかも、極端に苦いものではなく、ほんのり苦い感じなので嫌味が全くないんです。

また、抹茶感だけでなく、カラメルの風味も楽しめるようになっていました。この組み合わせはなかなかないので不思議な気持ちになりましたね(笑)

食感に関しては、クリスピーのサクサク感とコーティングチョコのカリッとした食感の相性がとてもよく気持ちの良い感じ。

抹茶感がしっかり楽しめるアイスが食べたい。という人にはかなりおすすめです。苦みは弱めで良い。という人は、定番のカップ型のグリーンティーの方が良いですね。

ハーゲンダッツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新作を含む!セブンイレブンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。