ローソンのおにぎり!はかた地どりの鶏めしのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているはかた地どりの鶏めしです。新発売のおにぎりということで、毎日のようにローソンに足を運んでいる私でも初めてみかけた商品です。新商品が視界に入ると買いたくなる衝動を抑えられなくなるんです(笑)

はかた地どりの鶏めしの詳細

まず最初に、はかた地どりの鶏めしのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名はかた地どりの鶏めし
価格¥150
原材料名味付ご飯(うるち米、鶏肉牛蒡煮、醤油たれ、その他)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、増粘剤(キサンタン)、加工澱粉、カラメル色素、香料、酵素、トレハロース、(原材料の一部に小麦、卵を含む)
消費期限約半日(商品購入が8月27日の午12時頃で消費期限が8月27日の午後11時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量181kcal
たんぱく質4.1g
脂質1.6g
炭水化物37.4g
ナトリウム480mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくはかた地どりの鶏めしのおにぎりです。博多ということで福岡を意識したおにぎりなんでしょうかね。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、切り口の部分を縦に引いて袋を開封し、おにぎりを取り出していきます。透明の部分なので写真だと分かりづらいですね、、

ということで実際に食べてみました。醤油たれで味付けされたご飯の中には、鶏肉や牛蒡がたっぷり入っていましたよ。と言っても、具材1つ1つのサイズはとても小さいため、あまり期待しすぎるとこんなもんか。とガッカリしてしまうと思います。

インパクトがあったり、印象に残るようなおにぎりではありませんが、たまにこういった期間限定で販売しているおにぎりも悪くないなと思いましたね。毎日のように同じ味のおにぎりを食べている人は良い気晴らしになると思いますよ。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

袋を開封すると牛蒡の香りが強く感じられますが、実際に食べてみると牛蒡の味は想像以上に弱かったので、金平牛蒡が苦手な人でも問題なく食べれると思います。

シンプルに小さい鶏肉が入っている味の付いたおにぎりと思って頂ければちょっとイメージが湧くんじゃないかなと。海苔がないタイプのおにぎりではありますが、このおにぎりの場合は海苔がない方がしっくりきますね。海苔があると味付けしたご飯の味が分散してしまう気がするので、私はこれで良かったと思っています。

また食べたいな。とまでは思いませんでしたが、悪くないおにぎりですよ。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る