ローソンのお弁当!餃子定食弁当のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している餃子定食弁当です。今年の夏に新しく登場したお弁当ですね。

毎日ローソンに足を運んでいる私でも初めて見かけました。中華系だと炒飯のお弁当はよく見かけますが、餃子に特化したお弁当はなかなか見かけないので、貴重な存在ですね。私は餃子が大好きなので今から食べるのがとても楽しみです。

餃子定食弁当の詳細

まず最初に、餃子定食弁当のカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 弁当
商品名 餃子定食弁当
価格 ¥498
原材料名 ご飯(国産米使用)、焼餃子、焼売、ラー油付餃子のたれ、茹もやし辛味たれ和え、醤油たれ、ごま、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、酢酸Na、加工澱粉、リン酸塩(Na)、香辛料、塩化Ca、乳化剤、着色料(ココア、カラメル)、香料、酵素、トレハロース、キシロース、L-アルギニン、ショ糖脂肪酸エステル、(原材料の一部にえび、小麦、卵、乳、牛肉、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチンを含む)
消費期限 約半日(商品購入が8月17日の午前4時頃で消費期限が8月17日の午後3時頃)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 500W:1分30秒、1500W:0分30秒
製造者 日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量 652kcal
たんぱく質 18.9g
脂質 19.3g
炭水化物 100.2g
ナトリウム 1.5g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく餃子定食弁当です。

容器の裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。

レンジで温めてから食べる場合は、事前に餃子のタレとラー油の袋を外しておきましょう。外さないで温めると破裂する恐れがありますので。

では早速温めていきたいと思います。

出力を500w、時間を1分30秒に設定してあたためスタートですね。

温めたら、つなぎ目部分から透明のフィルムを剥がしていきましょう。

こちらがお弁当の中身ですね。餃子は表面がこんがりとした綺麗な焼き色でとても美味しそうです。小さな餃子ではなく大きめの餃子が5つですね。

ということで実際に食べてみました。

メインの餃子は味よりも食感よりも量を重視しているような感じがしましたね。カリカリッとした食感もなければ、食べた時にお肉がじゅわっとする感覚も全くありませんが、その代わり、お肉がたっぷり入っているのでお腹には溜まるんですよね。

大きめの餃子が5個とシュウマイが1つ入っているので、食べ盛りの人でも、これだけ食べて空腹が満たされないということはないと思います。

この商品の評価

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

見た目からは想像が付かないほどお肉たっぷりの餃子が5つも入っていてとても満足です。ただ、お腹には溜まりますし美味しいことは美味しいですが、味にこだわる人にはあまりおすすめはできませんね。餃子の皮の部分はとても柔らかくカリカリッとした食感は楽しめませんし、いかにも安価な餃子って感じでしたので。

味にあまりこだわりがない。大好きな餃子をとにかく沢山食べたい。という人におすすめですよ。ちなみに餃子以外にも大きめのシュウマイも入っていたりします。

ローソンのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。