ローソンのスイーツ!金のチーズケーキのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

昨日のお昼ローソンに足を運んだときに初めて目にした金のチーズケーキ。

まるでアニメやゲームに出てくる金塊のような形をしており、金色に輝いているのでとても目に付きやすいと思います。その場で買おうと思ったのですが、消費期限を確認したら6月4日で約4日後になっていたので、在庫も沢山あるし、これは朝になってもまだ残ってるな。と思い、今朝もう一度ローソンに足を運んで購入しました。

540円もするケーキなのでついつい期待してしまいますね。6月の一発目に紹介する商品、、これが美味しいか美味しくないかで今月のモチベが大きく左右されそうです。

金のチーズケーキの詳細

まず最初に、金のチーズケーキのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 洋生菓子
商品名 金のチーズケーキ
価格 ¥540
原材料名 ナチュラルチーズ、砂糖、卵、牛乳、マーガリン、サワークリーム、練乳、小麦粉、生クリーム、植物油脂、乳製品、レモン果汁、でんぷん、乳たんぱく、食塩、安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤、乳化剤、増粘剤(キサンタンガム)、グリシン、香料、(その他大豆由来の原材料を含む)
消費期限 約3日(商品購入が6月1日の午前5時頃で消費期限が6月4日)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 株式会社モンテール 東京都足立区島根4-23-22 TEL:0120-46-8823
栄養成分表示
熱量 647kcal
たんぱく質 11.2g
脂質 44.0g
炭水化物 51.1g
ナトリウム 484mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく金のチーズケーキです。オーストラリア産のクリームチーズが99%使用されているとのこと。

側面には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っています。

すぐにチーズケーキを食べる場合は、この金塊のような塊をひっくり返してから開封していきましょう。

開けるとこんな感じ。中は金ピカではなく一般的なお菓子のように銀色をしていました。

金色の紙を開封したら上にかぶさっている透明のフタを外していきましょう。

チーズケーキの色合いは本当に綺麗ですね。金色ではありませんが。

ということで実際に食べてみました。

食べる前からこれは他のチーズケーキとは絶対違うだろうな。と思っていましたが、その期待を裏切らないクオリティの高さで非常に満足していますよ。

柔らかい生地ではなく、適度に硬くてしっかりとした生地のチーズケーキで、チーズケーキにも関わらずとても食べ応えがありました。また、チーズケーキの甘さは言葉に表すことが出来ないほど深みのあるものなので、安いチーズケーキとの違いは歴然だと思います。200円、300円で味わえるレベルのものではないですね。

味だけでなく量もとても多いので、一人ではなく2~3人で食べるか、何日かに分けて食べることをおすすめしますよ。消費期限はタイミングが悪くない限り、3日程度あるので、一人でゆっくり食べても全く問題ありませんからね。

最後に

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

流石は500円するチーズケーキですね!これは美味しいです。とにかくチーズの味がとても濃厚で甘くて美味しいんです。チーズの甘さに圧倒的な深みがありますね。また、チーズケーキとは思えないしっかりとした硬さをしているので、めっちゃ食べやすいんですよね。ボロボロパサパサと食べている時にこぼれてくることはありませんでした。

金のチーズケーキの名にふさわしいとても満足のいくものでしたね。ただ、手軽に買えるお値段ではないので今後買うことはなさそうですけどね。

ローソンのスイーツ
おすすめランキングに戻る