ローソンのスイーツ!GODIVAのショコラケーキラズベリーのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているGODIVAのショコラケーキラズベリーです。バレンタインに合わせて出てきた新しいスイーツですね。ラズベリーが甘酸っぱくてとても美味しいのと評判なのでかなり期待しています(笑)

GODIVAのショコラケーキラズベリーの詳細

名称洋生菓子
商品名GODIVAのショコラケーキラズベリー
価格¥450
 原材料名糖類(砂糖、水あめ、乳糖、オリゴ糖)、カカオマス、卵、乳製品、牛乳、加糖苺ピューレ、ラズベリーピューレ、ラズベリー、小麦粉、マーガリン、植物油脂、レモン果汁、ゼラチン、ココアパウダー、ココアバター、苺、バニラエキス、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、着色料(紅麹、紅花赤、ココア、パプリカ色素)、膨張剤、香料、酒精、酸化防止剤(V.E、チャ抽出物、酵素処理ルチン)、酸味料、乳酸Ca、pH調整剤、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量1個
消費期限約2日(商品購入が2月6日の23時頃で消費期限が2月8日)
保存方法10℃以下で保存する
製造者コスモフーズ株式会社 川島工場 埼玉県比企郡川島町川島2丁目6番 TEL:0120-79-1888
栄養成分表示
熱量266kcal
たんぱく質4.1g
脂質13.1g
糖質31.1g
食物繊維2.5g
ナトリウム40mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくGODIVAのショコラケーキラズベリーです。容器からしてめっちゃ高級感がありますね。表面に貼ってある金色のシールが素敵です。

容器の側面に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

フタを開けるとこんな感じ。今回は大きめのお皿に乗せてみました。この方がGODIVAらしさが感じられますね。

食べる時は周りに巻いてあるシートを外していくんですが、外すとシートにスポンジやクリームがベッタリ付いてしまって少し形が崩れてしまうのが残念でした。

ということで実際に食べてみました。

ラズベリーの甘酸っぱい味とチョコのほんのり苦い味が楽しめる大人が好みそうなスイーツだな。というのが強く印象に残りましたね。シンプルに甘いチョコが好きだったり、甘酸っぱい味が苦手な人だとあまり楽しめないものかもしれません。

スポンジのしっとり感やベリーソースの滑らかな舌触りはピカイチ。お値段はGODIVAと考えればそこまで高くはないですし、また食べても良いかなと思えるものでした。

最後に

このスイーツの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

量としてはチョコの方が断然に多いと思うんですが、食べているとチョコよりラズベリーの甘酸っぱさの方が強く感じますね。チョコの味はちょっぴり苦みがありますが、極端に苦い味ではないので、苦い味が得意でない人でも問題ない感じ。

それよりも、ラズベリーの甘酸っぱさに警戒した方が良いですね。好きな人は本当に好きな味でしょうけど、苦手な人は苦手だと思います。

私は苺のショートケーキだったり、苺系のスイーツが大好きなので、この甘酸っぱさもとても心地よく感じましたよ。スポンジはとてもしっとりしていました。

チョコチョコしているスイーツが苦手な人でも、甘酸っぱい味が好きなら美味しく食べれるはずです。自分からはおすすめのスイーツですね。

ローソンのスイーツ
おすすめランキングに戻る