ローソンのスイーツ!濃深生チョコ大福のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している濃深生チョコ大福です。ローソンはバレンタインに合わせて濃深という商品をいくつか出してきましたね。

その中の1つが濃深生チョコ大福という訳ですが、濃深(こくぶか)シリーズの中でも一番美味しい。とSNSなどで話題になっているようで、今から食べるのが楽しみです!

濃深生チョコ大福の詳細

名称洋生菓子
商品名濃深生チョコ大福
価格¥145
原材料名クリーム、もち米粉(もち米、砂糖)、チョコレート、砂糖調製品(砂糖、米粉)、粉あめ、ココアパウダー、砂糖、マカダミアナッツ、ポリデキストロース、デキストリン、脱脂粉乳、粉末油脂、でん粉、加工でん粉、糊料(加工でん粉、増粘多糖類)、グリシン、乳化剤、pH調整剤、酵素、(原材料の一部に乳、大豆を含む)
内容量1個
消費期限約2日(商品購入が2月1日の12時頃で消費期限が2月3日)
保存方法10℃以下で保存する
製造者モチクリームジャパン株式会社 M 神戸市中央区北野町3-1-6
栄養成分表示
熱量176kcal
たんぱく質2.0g
脂質8.7g
糖質21.1g
食物繊維1.3g
ナトリウム36mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく濃深生チョコ大福です。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

大福はプラスチック製の容器の上に乗せてあります。

見た目は本当に真ん丸で綺麗な大福ですね。

ということで実際に食べてみました。

見た目以上に手の込んだ大福で食べてみてビックリしましたね。特にクリームの中にマカダミアナッツが入っていることは完全に予想していなかったです。

大福というだけあって生地がとても分厚いですし、食べ応えも抜群でした。この商品だけでなく、この手の商品ほぼ全てに言えることですが、食べづらさは難点ですね。

せっかくプラスチック製の容器に乗せてあるのに、その容器がチョコの粉末で一杯になってしまっているので、手を汚さずに食べるのは無理というものです(笑)

なので、美味しいですが、外で食べることはおすすめしません。

最後に

このスイーツの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

大福というだけあって生地がとても分厚いのと、食べてみてびっくり!なんとクリームの中にマカダミアナッツが入っており、この食感が楽しめるようになっていました。

濃厚なチョコとチョコクリームの組み合わせが絶妙で濃厚な味がたまらなく美味しかったです。ただ、凄く食べづらいのが難点ですね。手を汚さずに食べるのは至難の業だと思います。袋から出す時が最難関ですね(笑)

ローソンのスイーツ
おすすめランキングに戻る