ローソンのおにぎり!重慶飯店監修 炒飯おにぎり麻辣醤仕立てのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している重慶飯店監修 炒飯おにぎり麻辣醤仕立てです。炒飯のおにぎりはセブンでも定番の商品ですよね。

以前にもローソンで炒飯のおにぎりを見かけたので紹介しましたが、それは凄く形が崩れやすいものでした。ですが、この炒飯はとても食べやすかったのでご安心ください。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

重慶飯店監修 炒飯おにぎり麻辣醤仕立ての詳細

名称 おにぎり
商品名 重慶飯店監修 炒飯おにぎり麻辣醤仕立て
価格 ¥150
原材料名 麻辣醤入り辛味炒飯(うるち米、味付牛挽肉、植物油、玉葱、卵加工品、その他)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、加工澱粉、ピロリン酸Na、香辛料、甘味料(ステビア)、乳化剤、カロチノイド色素、香料、酵素塩化Ca、L-アルギニン、(原材料の一部にえび、小麦、乳を含む)
消費期限 約1日(商品購入が2月20日の12時頃で消費期限が2月21日の午前5時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量 221kcal
たんぱく質 5.0g
脂質 5.0g
炭水化物 39.1g
ナトリウム 770mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していく重慶飯店監修 炒飯おにぎり麻辣醤仕立てです。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べることもできますが、温めてから食べた方が美味しいとのことなので、今回はレンジで温めてから食べていきたいと思います!

レンジで温める場合は、出力を500w、時間を30秒に設定します。

温めて袋から出すとこんな感じ。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

自分は特別辛いものが苦手。という訳ではありませんが、このおにぎりに関してはまたリピートしたいな。と思えるほどゆるい辛さではなかったですね(笑)

麻婆豆腐で言うなら辛口は全然あると思います!少し食べるだけでピリピリとした辛さがお口の中に広がっていくため、これが耐えがたい。という人は結構いそうです!

ただ、炒飯の風味と麻婆豆腐の風味を+した癖のある味は魅力的に感じました。もう少し辛さが弱ければなって感じですね。万人受けはしないでしょう。

食べる時は飲み物必須ですね!

ローソンのおにぎりをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

ローソンのおにぎり(ふっくら金しゃり粒立ち商品限定)のおすすめランキングを紹介します。価格やカロリーもまとめました。 新商品を含む!セブンイレブンのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。