セブンイレブンのお弁当!チャーハン&チキン南蛮弁当のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているチャーハン&チキン南蛮弁当です。1000カロリー越えのとてつもないボリュームのお弁当なので、食べる時はよくよく考えてからの方が良いですね。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

チャーハン&チキン南蛮弁当の詳細

名称 弁当
商品名 チャーハン&チキン南蛮弁当
価格 ¥550
原材料名 炒飯(うるち米(国産)、卵、ねぎ、その他)、チキン南蛮タレ和え、はちみつ入りタルタルソース、ナポリタンスパゲティ、調味料(アミノ酸等)、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、pH調整剤、グリシン、加工澱粉、酸味料、膨張剤、乳酸Ca、ソルビット、香辛料抽出物、香料、カロチノイド色素、カラメル色素、(原材料の一部に卵、乳、小麦、豚肉、大豆、牛肉、ごま、ゼラチン、りんごを含む)
消費期限 約1日弱(商品購入が3月8日の12時頃で消費期限が3月9日の午前7時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 500W:2分10秒
1500W:0分45秒
製造者 (株)武蔵野 神奈川工場 神奈川県厚木市酒井1400-1 TEL:0120-656-578
栄養成分表示
熱量 1074kcal
たんぱく質 40.1g
脂質 56.8g
炭水化物 100.6g
ナトリウム 2.9g

商品を開封するまで

こちらが今回紹介していくチャーハン&チキン南蛮弁当です。持った時に凄い重量だなと思ったくらいにはボリュームがあります。温めてさらにおいしいと書いてある通り、実は冷たいままでもそこそこ美味しく食べることができます。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。後は出力を500w、時間を2分10秒に設定して温めていくだけですね。

温め終わったら、OPENの部分からフィルムを剥がして容器のフタを開けていきます。

フタをあけたらチキン南蛮の上に乗っかっている保護シートを外していきます。これはチキン南蛮のタルタルソースがフタに付かないように気を遣ってくれてる感じですね。

中身はこんな感じ。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

炒飯、チキン南蛮、スパゲティと、本当に多くの人が大好物とするものを詰め合わせたお弁当ですね。

チキン南蛮は5切れ。これにたっぷりタルタルソースがかかっています。このタルタルソースがカロリーを増やす要因になっているような気もしました。

それほどまでにタルタルソースの存在感は凄かったですし、少しくどいくらいでした。チキン南蛮自体の厚みも凄く1つ食べただけでも結構お腹に溜まっていきます。細い長い感じではなくコロコロと丸い感じです。

スパゲティはおまけ程度。端にちょこんと乗っかっている感じですね。

炒飯は実際に食べてみると思ったより量が多く、もうこれとスパゲティだけで良いんじゃないかと思ってしまうくらいでしたね。

こしょうの量が少ないためか味はとても薄く、少し物足りない感はありました。タルタルソースもそうですが、こしょうも別で付けといてくれたら嬉しかったかも。

細かいところでの不満はもちろんありますが、全体的にはとても満足しています。

セブンイレブンのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。