全て実食済み!ファミリーマートの焼菓子のおすすめランキングを紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個以上のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

この記事では、私が実際に食べたファミリーマートで販売している焼菓子のスイーツをランキング形式でまとめていきます。全て私が一人で食べたもので、食べていないものは一切紹介しませんので是非是非参考にしてみてくださいね。

ランキングは低いものから順に紹介していきます。また、焼菓子以外のシュークリームやプリンなど冷たいスイーツに興味がある!という人は以下の記事を参考にされてください。全部で25以上のスイーツをランキング形式でまとめていますよ。

厚切りチョコケーキ

個人差大爆発な商品ですね。甘いスイーツが好き。という人でも苦みのあるスイーツを好まない人には決しておすすめすることが出来ません。また、厚切りでカロリーがとても高くなっているため、食べるタイミングも難しく手を付けにくい商品だなと思いました。

フルーツパウンド

グランベリー、オレンジ、チェリー、レーズン、アップルと様々な味を楽しむことが出来ます。ただ、実際にはこれら1つ1つの味をじっくり堪能することは出来ず、甘くてお酒の風味がするな。というスイーツでした。決して悪いものではないんですが、一般的な普通のバウムクーヘンに比べて癖が強いので購入する際には要注意です。

バナナブレッド

正直に言ってしまうと何が美味しいのかさっぱり分からない商品でした。まずい訳ではないんですけど致命的にバナナの味が合っていない気がするんです。これなら普通にそのままバナナを食べるかまるごとバナナを食べた方が満足出来ますね。

ケンズカフェ東京のショコラパウンド

見た目から甘くてほの苦いパウンドケーキを想像してしまいますが、実は苦みはあまりなく甘さも控えめでした。とは言え甘いお菓子であることに変わりはないので、飲み物なしではキツイなと感じましたね。個人的に味はあまり好みではなかったので順位を低めにしていますが、お口に合う人なら何度もリピートしたくなると思いますよ。

スイートケーキドーナツ

スイートケーキドーナツといかにも上質そうな商品名ですが、実際は普通にスーパーなどで買える安価なドーナツとあまり変わりありませんでした。また、手作りのドーナツによくみられるカリカリッとした食感が全くないため、魅力的なドーナツには感じませんでした。1個100円のドーナツなので少し期待していましたが結果は少々残念でしたね。

メレンゲ仕立てのチーズブッセ

冷蔵庫で冷さなくても常温状態のままで美味しく食べれるタイプのスイーツです。ただ、正直スイーツよりお菓子の印象が強いですね。手掴みで食べても全く手が汚れず、ふんわりとした食感と程よい甘さをじっくり堪能することが出来ました。

ミニチョコチップスコーン

ごろごろチョコチップスコーンと比べて、中に入っているチョコチップの大きさがとても小さいため、その分チョコの甘さが控えめで食べやすくなっていました。また、一口で食べれるほど小さなサイズのチョコチップスコーンが7個入っているので、気軽につまんで食べれるのも魅力の1つかなと思いましたよ。

ごろごろチョコチップスコーン

ごろごろと大きめのチョコチップが沢山入っているお菓子ですね。食感はサクサクッとしている訳ではありませんし、ふわふわっとした感じでもないです。その中間くらいの食感ですね。これと同じような商品を前にスターバックスで見かけたような。ボロボロとこぼれてきやすいので、事前にティッシュを敷くなどしてから食べる用にしましょう。

チョコ&マカダミアナッツクッキー

誰もが良く知っている不二家のカントリーマアムによく似た商品ですね。カントリーマアムで1番有名で好まれている味であるバニラとほぼ同じ味でしたよ。正直コストパフォーマンスはあまり良くありませんが、これだけ大きなお菓子を食べれるのは何にも代えがたい貴重な体験になるんじゃないかな、と思いました。

フロランタン

とても硬い、、というよりは重たく鈍い食感です。そのためサクサクと食べていけるものではありませんが、他のお菓子では決して体験出来ない食感なので、面白いな。と感じる人はいると思います。個人的に食感はあまり好きじゃなかったんですが、バターやキャラメルのほのかな甘さが心地よく、途中で食べるのをやめるのが難しかったです。

ケンズカフェ東京のショコラフィナンシェ

流石はフィナンシェと言ったところでしょうか。フィナンシェ独特の食感がとても癖になります。外側は気持ち程度ですがカリカリっとしており、中はとても柔らかい生地が使用されています。この食感の素晴らしさは実際に食べないと分からないものですね。

発酵バターを使ったこだわりのマドレーヌ

貝のような形をしており、全体的にとてもサッパリとしたマドレーヌでした。手に取った時のベタ付きは一切ないですし、少々雑に食べてもマドレーヌの欠片がこぼれてくることはないので、とにかく食べやすいという印象ですね。味は薄めです。めちゃくちゃ甘いマドレーヌ。というものではないので、その辺りを考慮して購入されてみてください。

バウムクーヘン

安価なバウムクーヘンだと一切れだけで丸いものではないのが主流ですが、このバウムクーヘンはたったの125円で購入出来て、小さいなりにも丸い形をしているんですよね。それだけでも購入する価値は十分あるんじゃないかと思います。また、味や食感も大げさではなく文句なしです。バウムクーヘン好きの人なら安い買い物になりますよ。

3位 発酵バターを使ったこだわりのフィナンシェ

お世辞なしでめちゃくちゃ美味しかったです。とにかくバターの味と香りが強いんですが全くしつこさを感じさせないものなんですよね。濃厚なバターの味がめっちゃ癖になります。1つだけでなく2つ3つと続けて食べたい気分にさせられましたね。

2位 発酵バターを使ったこだわりのワッフル

ワッフルの独特な形から生まれる程よい硬さと、バターのほんのりとした甘さと香りが魅力的な商品でした。手掴みで食べると砂糖で手がベタ付いてしまいますが、砂糖の甘い味は意外に強くはなく、甘い味が苦手な人でも楽しめるんじゃないかなと思いました。

1位 発酵バターを使ったこだわりのバウムクーヘン

その辺で販売しているバウムクーヘンとはまるで次元が違いますね。上質という言葉が良く似合います。しっとりとした食感と生地の柔らかさは何度も食べたくなる魅力がありましたよ。一味、二味違うバウムクーヘンを食べたい。という人におすすめです。

最後に

また新しくファミリーマートの焼菓子を食べたら随時記事にして紹介していきたいと思います。焼菓子のスイーツは、シュークリーム、ケーキ、プリンなどの冷たいスイーツに比べると手ごろな値段で買えるものが多いのが魅力的ですね。