ファミリーマートのプリンアラモードのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているプリンアラーモードです。2018年はセブンイレブンやシャトレーゼなど沢山のプリンアラモードを食べてきましたが、これが今年最後のプリンアラモードになりそうです!

プリンアラーモードの詳細

名称 洋生菓子
商品名 プリンアラモード
価格 ¥498
 原材料名 乳等を主要原料とする食品、砂糖、鶏卵、りんご、生クリーム、加糖卵黄、キウイフルーツ、黄桃、加糖練乳、小麦粉、ゼラチン、牛乳、植物油脂、油脂加工食品、水飴、バニラビーンズソース、酸化防止剤(V.C)、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、カロチン色素、メタリン酸Na、pH調整剤、膨張剤、香料、増粘多糖類、酸味料、(原材料の一部に乳、卵、りんご、キウイフルーツ、もも、小麦、ゼラチン、大豆を含む)
内容量 1個
消費期限 約2日(商品購入が12月26日の12時頃で消費期限が12月28日)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 (株)デザートランドM3 横浜市港北区北区新羽町2099 TEL:0120-454-801
栄養成分表示
熱量 506kcal
たんぱく質 8.4g
脂質 30.3g
炭水化物 49.7g
ナトリウム 197mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくプリンアラーモードです。サイズも大きいですし、手の上に乗せた時のズッシリとした重量感もありました。

フタを開けるとこんな感じ。色合いがとても綺麗ですよね。そして半分は占めるであろうプリンの存在感が素晴らしいです!

違う角度からみるとこんな感じです!

ということで実際に食べてみました。

プリンもとっても大きいですし、生クリームやバニラらしきものの量も半端なものじゃないですね。ちなみに、バニラはアイスクリームのような舌触りではなく、どちらかと言えばプリンやヨーグルトに近いような感じでしたね。

また、ももやキウイが意外と大事な役目をしており、甘いものでお口が飽きてきたな。という時にこの2つを食べていくと、無理なく食べ進めていくことが出来ましたよ。

個人的には、セブンイレブンで販売している苺ソースが乗っているプリンアラモードより、こっちの方が断然好みでしたね。味が統一されている感じが食べやすかったです。

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

プリンアラモードなので当たり前と言えば当たり前なんですが、本当にプリンがめちゃめちゃ大きいです!なので、プリンが好きな人なら絶対に満足出来るはずです!また、最下部にはカラメルソースもあるので、ほんのり苦みのある味も楽しめるようになっています。

ただ、全体的には甘さが重視されており、苦みはほとんどないと思った方が良いでしょうね。生クリームやバニラの甘くて濃厚な味がとても強調されていますので、好きな人は好きでしょうし、甘すぎるのはちょっと。という人だと途中で飽きちゃうかもですね。

ファミマのスイーツ
おすすめランキングに戻る