全て実食済み!ファミリーマートのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

この記事では、私が実際に食べたファミリーマートのおにぎりをランキング形式でまとめていきます。ツイッターやインスタグラムなど、SNSから引っ張ってきて無責任に紹介しているような適当な記事ではありません。興味がある方は是非参考にされてください。

ランキングは1位、2位と上からではなく下から順に紹介していきますので要注意です。

半熟煮たまご

半熟にたまごは半分に切ったものがそのまま入っていますのでサイズ自体はかなり大きく見た目のインパクトはあります。ですが、実際に食べてみると魅力的な部分がなく、あまり印象に残らないな。というのが正直なところでした。決して悪くはないんですけどね。

ねぎ玉牛丼風おむすび

物自体は悪くないんですが、お値段と内容が釣り合っていないように感じました。これいくらだと思う?と知らずに聞かれたら140円くらい?と答えてしまうと思います。

振り塩熟成の焼さば

110円とコンビニで販売しているおにぎりの中でもかなり安価な部類ですが、それでも手を抜くことなくしっかりと脂の乗ったさばがたっぷり入っていました。パリパリッとしたタイプの海苔ではありませんが、大きな不満はありませんでしたね。

塩おむすび

塩おむすびというネーミングですが、実際はあまり塩の味を楽しむことが出来ないなと食べてみて思いました。塩のおにぎりというよりはまっさらな白ご飯を食べている感覚に近く、メリハリのある味とは程遠いものでしたね。シンプルなのは良いんですけど。

ほたてバター醤油

大きめのほたてが2つ入っていたり、ご飯にバター醤油の味が染み込んでいたり、要所要所で魅力的だな。と感じることはありましたが、220円というお値段を考えると何度も食べたいな。とは思えなかったです。美味しいことには美味しいんですけどね。

わかめごはん

塩むすびを除けば、ファミマで販売しているおにぎりの中で1番シンプルなものになると思います。しょっぱさなどアクセントになる味がほとんどありません。ただ、ゆっくり食べれば、わかめの他に、えびやかになどの風味を僅かにですが楽しむことが出来ますので、そういった点に注目して食べてみると良いかもしれません。

ねぎチャーシュー(ペッパー風味)

海苔が巻かれていないタイプのおにぎりなので、おにぎりと海苔はセットじゃないと絶対に無理。という人にはおすすめしません。豚カルビや牛タンなどお肉系の具材が入っているおにぎりが好きな人なら必ず満足してもらえると思いますよ。ペッパー風味とのことですが、案外味は濃くありませんし、ねぎチャーシュー以外の部分は薄めです。

ビーフガーリックライス(黒こしょう入り)

ファミリーマート以外のコンビニでは見かけないタイプのおにぎりですね。セブンイレブンやローソンで販売している炒飯のおにぎりによく似た味ですが、それよりもはっきりとした味が楽しめます。炒飯以外にも、ラーメンが好き!という人であれば美味しく食べれるはずですよ。またリピートしたいと思える商品でした。

たっぷり豚カルビ(ねぎ塩だれ)

名前の通り豚カルビはたっぷり入っていますが、細かく小さいきざまれているため豚カルビ自体の満足感はあまりないかもしれません。ただ、ねぎ塩だれが白ご飯にたっぷり染み込んでいるため、想像してた以上に美味しかったですよ。

半熟たまごとチキンライス

迫力のある大きな半熟卵とチキンライスを組み合わせたおにぎりですね。海苔は巻かれていないタイプになります。チキンライスということで当たり前ですが、トマトケチャップの味がやたら強く、チキンライスらしさがより強調されているものになっていましたよ。

熟成紅しゃけ

定番の紅しゃけのおにぎりです。熟成という名前ですが、特に目新しさはなく、セブンイレブン、ローソンなど他のコンビニで販売しているものと大きな違いはありませんでした。定番の具材とパリパリッとした海苔を同時に楽しみたい。という人におすすめです。

豚角煮

適度に歯応えのある柔らかくて食べやすい豚角煮と、そのタレが白ご飯にたっぷり染み込んでいて、とっても美味しかったです。豚角煮のタレが染み込んでいるおかげで隅から隅まで楽しめるおにぎりになっていましたよ。

直火炙りの焼しゃけ

似たようなおにぎりでファミマでは紅しゃけのおにぎりを販売していますが、これとは全く違いますね。全体的に味付けが濃くなっており、塩のしょっぱさも増しているように思えました。濃いめの味が好きならこちらの直火炙りの焼しゃけをおすすめしますよ。

新しくなった炙り焼牛タン(ねぎ塩)

新しくはなりましたが大きく変わった部分はありませんでしたね。私が鈍感なだけかもしれませんが。以前販売していた炙り焼牛タンと同じく、温めて食べることは推奨されていません。冷たいお肉ではなく温かいお肉だったらもっと美味しかったんだろうなと。

炙り焼牛タン(ねぎ塩)

牛タンと白ご飯にたっぷりと染み込んだねぎ塩のタレがめちゃくちゃ美味しいです。海苔が最初から巻かれているタイプのおにぎりなので、レンジで温めることが出来ないのと、パリパリッとした食感を楽しむことは出来ませんので注意してください。

3位 男飯 コク旨!炒飯

男飯という名前が付いていますが、性別関係なく男性でも女性でも美味しく食べれるおにぎりですね。炒飯が好きな人ならまずこれを買っておけば間違いはおきないでしょう。このお値段でこのクオリティは他のコンビニではマネ出来ないかも。

2位 魚沼産コシヒカリ 炙り焼鮭はらみ

トロトロの大きな炙り焼鮭はらみがドンと1つ入っていました。これを先に食べてしまうと残りのご飯を空っぽの状態で食べなきゃいけなくなるので、具材を先に食べてしまわないように注意してください。コンビニのおにぎりとしては少しお値段が高くなりますが、それでも20円、30円の違いですから身構える必要はないかと思います。

1位 国産黒毛和牛の牛すき

誰もが一度は聞いたことがあるであろう国産の黒毛和牛の牛すきが入っている贅沢なおにぎりです。と言っても、お値段は200円程度なので、頑張れば手が出せるんじゃないかなと。牛すきからお米まで全てが文句なしの商品でした。

最後に

新しくファミリーマートのおにぎりを食べたら、随時追加していきます。既存の商品でも紹介しきれていないものが沢山あるので先は長いです。