ファミリーマートの惣菜!肉豆腐のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している肉豆腐です。最近SNSなどで話題に沸騰中のお母さん食堂シリーズの1つですね。肉豆腐という割にはカロリーが控えめで150程度しかないので、おかずの一品として気軽に加えることができますよ。

肉豆腐の詳細

名称 惣菜
名前 肉豆腐
価格 ¥380
原材料名 豆腐煮、たれゼラチン(つゆ、砂糖、みりん、ゼラチン、醤油)、玉ねぎしらたき煮、牛肉煮、袋入り七味とうがらし、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素、豆腐用凝固剤、酒精、水酸化Ca、(原材料の一部に小麦、ごま、さばを含む)
レンジ加熱目安 500W:2分00秒、1600w:0分40秒
消費期限 約3日(商品購入が11月10日の12時頃で消費期限が翌年の11月13日)
保存方法 10℃以下で保存する
販売者 株式会社ヤマヲ 東京都立川市栄町4-3-3 TEL:0120-522-203
栄養成分表示
熱量 154kcal
たんぱく質 13.2g
脂質 6.6g
炭水化物 10.3g
ナトリウム 1.0g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく肉豆腐です。

容器の表面に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきましょう。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を2分に設定して温めていきます。

温めるとこんな感じ。パッと見変化がないように見えますが、固体状だったお汁が液体状に変化していましたよ。

温め終わったら、容器覆っているフィルムを剥がしてフタを開けていきましょう。一緒に付いてくる七味唐辛子はお好みで。ちなみに、フタがお汁で若干ベトベトになっていたので、フタを開ける時は手が汚れる覚悟が必要かもしれません、、

ということで実際に食べてみました。

大きめの豆腐が4個入っていて、さらにお肉、白滝、玉ねぎと肉豆腐という名前の割には具材がとても充実しているのが魅力的でしたね。食べやすいですし、お汁なども美味しいですし、お値段を考慮しなければまた食べたいな。と思える商品でした。

ただ、肝心のお値段が高すぎるな。というのが本音。お母さん食堂のブランドイメージでも大切にしているんでしょうかね。

現状ではまたリピートしたいな。と思えるものではないですね。買う前から少ないなと思っていましたが、食べてみてもやっぱり少なかったです。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(2.5)
おすすめ度
(3.5)

凄く良い商品なんですけど、やっぱり改めて食べてみても高いな。という印象が覆ることはなかったですね。これで380円とはちょっと、、298円くらいだったらまだ手が出しやすいんですけど、おかず一品で380円はやりすぎな感じがしますね。

いくら大きめの豆腐が4個入っていても、お肉、白滝、玉ねぎなどはそれほど多くないですからね。このお値段なら1.5倍くらいの量は欲しいです!380円なら安いお弁当が1つ買えてしまうお値段です。そう考えると明らかに高いなって思いませんか?