ファミリーマートのお弁当!ミニ和風カレー丼のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているミニ和風カレー丼です。和風カレーということで、あっさりめの醤油の風味が楽しめるものになっていました。サイズが小さいので量は少なめですが、内容は充実していて、とても満たされましたよ。

詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

ミニ和風カレー丼の詳細

名称 弁当
商品名 ミニ和風カレー丼
価格 ¥298
原材料名 ご飯(国産米使用)、カレーソース(調味液、ルウ、鶏肉、植物油、ゼラチン、粉末だし、醤油加工品、食塩、カレー粉)、豚肉炒めカレーソース和え、カレー風味玉ねぎ煮、ねぎ、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、加工デンプン、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(V.C)、(原材料の一部に小麦、卵、乳、牛肉、鶏肉、やまいもを含む)
消費期限 約半日(商品購入が6月19日の午前4時頃で消費期限が6月19日の午後6時頃)
保存方法 10℃以下で保存する
レンジ加熱目安 500W:2分30秒、1600W:0分40秒
製造者 トオカツフーズ(株)横浜鶴見工場 横浜市鶴見矢向6-20-48 TEL:0120-227-794
栄養成分表示
熱量 354kcal
たんぱく質 8.2g
脂質 9.5g
炭水化物 59.1g
ナトリウム 818mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくミニ和風カレー丼です。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を2分30秒に設定して温めていきます。

温めるとこんな感じ。

かたまっていたカレーのルーが液体状に変化しました。

温め終わったら、つなぎ目部分からフィルムを剥がして、容器のフタを開けていきます。

中身はこんな感じ。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

結論から先に言ってしまうと、とても満足のいくお弁当でした。安くて小さなお弁当なので、そこまで期待はしていなかったんですが、安くて小さいからと言って、手抜きとかではなかったですね。和風カレー特有の優しい醤油の風味が良い感じでした。

私はカレーのルーとご飯の割合は2対8くらいで良いくらいなので特殊な感覚になってしまいますが、多くの人はこのご飯とルーの比率に文句はないと思います。

ルーは全体を覆うようにかかっていますが、実際は中のご飯にまで染み込んでいる訳ではないので、意外とベチャベチャ感がなく食べやすいんですよね。

豚肉、玉ねぎ、長ねぎと、この値段にしては具材も充実していてお得な気分になりましたよ。気軽にカレー丼を食べたい。という人はぜひ購入を検討してみてください。この値段でこのクオリティ?と驚くはずです。量は少ないですけどね(笑)

ファミリーマートのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。