ファミリーマートのお弁当!麻婆炒飯のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している麻婆炒飯です。炒飯のお弁当だったり、麻婆丼のお弁当はよく見かけますが、案外この2つを組み合わせたお弁当は今までなかったんですよね。いかにも美味しそうですし今から食べるのが楽しみです!

麻婆炒飯の詳細

名称 弁当
商品名 麻婆炒飯
価格 ¥450
原材料名 チャーハン(ご飯(国産米使用)、炒り、植物油、チャーシュー、調味液、たれ、ラード、醤油、ねぎ炒め、中華スープの素、食塩)、麻婆豆腐(豆腐、麻婆ソース、ガラスープ、味付豚肉、ねぎ、ポークパウダー、植物油、にんにく、トウバンジャン、醤油、ラー油、テンメンジャン、花椒)、チャイブ、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、凝固剤、HPMC、乳化剤、酒精、着色料(カラメル、カロチノイド)、酸化防止剤(V.E)、ショ糖エステル、リゾチーム、加工デンプン、酸味料、香料、(原材料の一部に小麦、乳、落花生、ごま、鶏肉、ゼラチンを含む)
消費期限 約1日(商品購入が11月12日の13時頃で消費期限が11月12日の午後8時頃)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 500W:2分00秒、1600W:0分40秒
製造者 (株)ファストフーズ 八王子工場 東京都八王子市北野町598-10 TEL:0120-435-585
栄養成分表示
熱量 615kcal
たんぱく質 22.0g
脂質 28.1g
炭水化物 68.6g
ナトリウム 1.9g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく麻婆炒飯です。上の写真を見れば分かると思いますが、少し傾けたりするだけで麻婆が溢れてくるので、持ち運びの際は要注意ですよ。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を2分に設定して温めていきます。

こちらが温め後の写真ですが、温める前と比べて大きな変化はありませんね。容器が熱くなりすぎて持てなくなるようなこともなかったです!

温め終わったら、つなぎ目部分からフィルムを剥がして容器のフタを開けていきます。

炒飯の上に麻婆が乗っているものではなく、炒飯と麻婆が半々になっていますね。カレーみたいな感じ。

ということで実際に食べてみました。

思っていた通り、炒飯と麻婆豆腐の相性は抜群でしたね。

正直、炒飯と麻婆豆腐を単体で見るとそこまで大したものではないんですが、この2つの相性が良すぎて1+1で2ではなく1+1で5くらいになっているような感じです。何を言ってるんだかさっぱりわからないですよね(笑)

麻婆豆腐のお豆腐も沢山入っていましたし、炒飯も卵やお肉などが豊富に入っていました。これで450円なら凄く安いですね。中華系の料理が好きな人なら食べなきゃ損なお弁当ですよ。私もまた見かけたらリピートしようと思います!

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

やっぱり想像通りめちゃめちゃ美味しいですね。

麻婆丼だったり、炒飯のお弁当よりずっと魅力的です!ファミマはナイスアイデアですね。ただでさえ美味しい炒飯に麻婆豆腐のとろみが加わり、ただ美味しいだけではなく食べやすい味に仕上がっていましたよ。

ちなみに、麻婆に関してはほとんど辛味がありません。

甘口と言ってもいいくらい。ピリピリとした辛さすら感じなかったので、極端に辛いものが苦手な人でもこのお弁当なら全然大丈夫なはずです。

私は、いつも辛い料理を食べる時は中辛にしますし、辛口はあまり得意ではないので、辛いのが得意だから甘口に感じる。という訳ではないです。

ファミリーマートのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。