ファミリーマートのパン!コッペパンハムカツたまごのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているコッペパンハムカツたまごです。その名の通り、コッペパンの中にハムカツが挟んであるタイプのパンですね。

パッと見た感じ薄めのハムカツが使用されているの満足感はあまり得られなさそうな気がしますが、120円というお値段でハムカツサンドが楽しめるなら上出来かも?

コッペパンハムカツたまごの詳細

まず最初に、コッペパンハムカツたまごのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称調理パン
商品名コッペパンハムカツたまご
価格¥125
原材料名パン、ハムカツ、タマゴサラダ、ソース、植物油脂/加工デンプン、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸エステル)、ソルビトール、酢酸(Na)、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、着色料(カラメル、カロチノイド、、コチニール、ウコン)、pH調整剤、グリシン、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)、大豆粉、植物油脂、イーストフード、ビタミンC、酵素、酸味料、香料、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に卵、小麦、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉、りんごを含む)
消費期限約1日(商品購入が6月19日の午前4時頃で消費期限が6月19日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者敷島製パン株式会社 〒461-8721 名古屋市東区白壁五丁目3 TEL:0120-084-835
栄養成分表示
熱量303kcal
たんぱく質7.4g
脂質14.0g
炭水化物36.9g
ナトリウム1.5g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくコッペパンハムカツたまごです。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋はギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。

分かりやすくパンの中を確認してみました。想像していたよりもさらに薄くて小さいハムカツですね。しかも1つではなく2つに分かれているとは。

ということで実際に食べてみました。まず、パンの中に2枚のハムカツが挟んでありましたが、小さくてしかも薄くあまり存在感を感じないものでした。

ハムカツを食べているという感覚はあるんですけど、ちょっと物足りないかなって感じですね。これなら厚めのハムカツを1枚にした方が良かったんじゃないかと。

とにかく全体を通してアクセントになる味がないので、食べていて途中で飽きてしまうようなパンでしたね。悪くはないんですけど、何度も食べたくなるような惹かれる味ではなかったです。からしの味を加えるとか、ソースの味を強くするとか、コレ!と決め手になる味が欲しかったですね。個人的にはちょっと残念な商品でした。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

言い方が悪くなってしまいますが、見た目は駄菓子のビックカツのような薄くて小さなハムカツが2枚入っていました。もちろん、ビックカツとは違いちゃんとしたハムカツが使用されてはいるのですが、その薄さからあまり食べた感じがしないんですよね。

これならサンドイッチのハムカツサンドを食べた方がずっと満足出来ると思いました。また、からしなどアクセントになる味がほとんどなく、味メリハリがないです。ハムカツ以外にたまごが入っていますが、たまごでは味のメリハリ感は付けられませんし。ソースは使用されているみたいですが、味付けはとにかく薄いと感じてしまいました。

悪くはないんですが、今後食べることはなさそうかなと。ただ、私と違い、濃いめの味ではなく薄めの味が好みだよ。って人にはおすすめですね。

ファミマのパン
おすすめランキングに戻る