全100種類以上!ファミリーマートのスイーツのおすすめランキングを紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個以上のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

この記事では、私が実際に食べたファミリーマートのスイーツをランキング形式でまとめていきます。全て私が一人で食べたものですので、想像や妄想で語っているものは1つもありません。そのため、ツイッターやインスタから引っ張ってきて紹介しているだけだったり、複数人で紹介している記事よりずっと参考になると思います。

ランキングは順位の低いものから順に紹介していきます。また、焼菓子のスイーツが気になる!という人は以下の記事を参考にされてください。

この記事の目次

白玉クリームぜんざい

美味しいことには美味しいんですが、あまりにも無難すぎて面白味もなく魅力的に感じる部分もなく、一度食べたらもういいや。となってしまうものでしたね。悪くはないんですが、惹きつけられる部分がないため、リピートする人は少ないんじゃないかなと。

スティックケーキなめらかチョコ

苦みのない甘いチョコの味が楽しめます。食感は悪い言い方になってしまいますが、ねっとりとした感じ。安価な商品ということもあり、あまり魅力を感じるものではなかったです。チョコが好きな人なら食べる価値はあるんでしょうか、微妙なところです。

デビルズラズベリーケーキ

私が知る限りではデビルズシリーズで3つ目の商品。ラズベリーケーキという名前ですが、半分くらいはガトーショコラが占めており、上半分のラズベリーソースとムースを食べた後は、ひたすら甘さと苦みを兼ね備えたガトーショコラを食べていくことになります。

コーヒーチョコタルト

この商品以上に癖の強いスイーツはなかなかないんじゃないかと思ってしまうくらい、好き嫌いがはっきり分かれる味でした。ちなみに私はもう一度食べたいとは思えませんでした。コーヒーの苦みが好きな人におすすめです。

ケンズカフェ東京監修ショコラロール

ほろ苦いスイーツですね。ひたすら甘いものではないので、ただ甘いスイーツが好き。って人にはおすすめ出来ません。またケンズカフェが監修していると言っても、製造している会社は違うので過度な期待は禁物ですね。

デビルズチョコケーキ

デビルズチョコケーキといかにも子供騙しなネーミングですが、実際は全く違いましたね。甘いだけでなくほんのりとした苦みがあるチョコレートなので、食べる人を選びます。チョコレートで有名なゴディバで販売されていそうな味のスイーツですね。サクサクッとした食感、しっとりとした舌触りと色々な感覚を楽しめるのはなかなか良かったです。

クリーム・ブリュレ

クリーム・ブリュレといういかにもオシャレな商品名ですが、キャラメルリゼを除けば普通の市販のプリンと大きな違いはありません。少しカラメルソースの量が多いくらいですね。キャラメルリゼもカリカリサクサクッとした食感は良いな。とは思いましたが、それだけでカラメルソースに付けて食べても、特別な美味しさは感じませんでいた。

プチ白玉抹茶

大きめの白玉が1つ入っており、その他は抹茶尽くしのスイーツになっていました。甘い抹茶スイーツに比べると甘さは控えめ、ほろ苦い味も奥底から感じ取れるものでした。

旨み抹茶のもっちりけーき

ぎゅうひのもっちり感や生地のしっとり感は良かったんですが、抹茶の風味が物足りないですね。苦みがほとんどないので抹茶の風味はしっかりあっても、あまり抹茶らしくないな。って感じがしてしまいました。

ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)

正直微妙です。キャラメルホイップの甘い味は確かに美味しいのですが、ホイップクリームの存在感があまりなく、もうキャラメルホイップだけで良いんじゃないかと思ったくらいです。まずいとかそういうことではなく商品として微妙ということです。

ダブルクリームサンド(メロン&ミルク)

メロンの味が好きかどうかで美味しいか美味しくないかがはっきりしてきますね。このダブルクリームサンドは、他にもホイップクリームが入ったものやチョコの味が楽しめるものもありますので、自分の味の好みに合わせて購入していくと良いでしょう。

バナナミルクワッフル~練乳ソース~

確かにバナナの味はしますが、それだけでなくミルクの味も楽しめるようになっているため、変にバナナの味が強調されていなくて食べやすかったですね。個人的には、バナナなしのミルクだけの味で食べてみたかったです!

ワッフルオムレット(チョコ)

ガトーショコラのようなほろ苦さが全くない純粋に甘いチョコレートがじっくり堪能出来るスイーツです。甘いチョコレートならずっと食べていられる。という人にはおすすめですね。高カロリーなので食べすぎには注意が必要です。

クリームde珈琲ゼリー~キャラメルソース添え~

キャラメルソースやクリームもたっぷり乗せてありますが、それ以上にコーヒーゼリーの量が多いため、コーヒーの風味が苦手な人にはあまりおすすめ出来ません。日常的にコーヒーを飲む人であれば美味しく食べれるはずです。

香ばしいクッキーのクリームサンド(レーズン)

想像していたよりずっと食べやすく、レーズンが比較的苦手な私でも違和感なく食べることが出来ました。サクサクッとした軽快な食感とレーズンとクリームの甘い味が良く合っています。恐らく洋酒が全く使用されていないのでお酒が苦手な人でも大丈夫です。

クリームたっぷり!もちもちチョコバナナ

名前の通り、チョコとホイップクリームがたっぷり入っているクレープでした。チョコバナナではありますが、肝心のバナナが中心部分にあるため、しばらく食べ進めていかないとバナナの味や食感を楽しむことが出来ないのが残念に感じました。

こんがり焼いたエッグタルト

甘すぎるものやほろ苦いスイーツがお口に合わないって人なら美味しく食べれると思います。パサパサ感がなく最低限のしっとり感はあるため、気持ちよく食べることは出来ますが、このスイーツにしかない惹きつけられるものは持っていませんでした。

たまごたっぷりクリームたい焼きカスタード

とても美味しい。とまではいきませんでしたが、普通に美味しく食べれるスイーツではあります。ただし、特別質の良いカスタードクリームでもなく量も少なめなためちょっぴり不満は残りましたね。たい焼きのモチモチッとした食感は良かったです。

RIZAPの濃厚レアチーズケーキ

とてもシンプルなレアチーズケーキで見た目はヨーグルトみたいな感じでした。糖質が52%カットされていますが、だからと言って微妙な味になっている。という訳ではなく、甘さ控えめで滑らかな舌触りの美味しいレアチーズケーキでしたよ。ただ、濃厚かと言われると疑問符が付くところですが、この辺りの感じ方は個人差でしょうかね。

パイコロネ(十勝産牛乳入りホイップ)

パイコロネということで、形はコロネで、生地はパイですね。パイ生地が想像以上に分厚く、そして硬いので非常に食べ応えはありますが、個人的にはちょっと食べづらいな。と思いました。もう少し柔らかくて薄い生地の方が良かったかなと。

杵つき餅の紅白大福

一般的な大福より生地が厚めになっているため、小さいながらも食べ応え抜群です!ちなみに、味は紅と白で全く違い、紅は苺+しろあん(?)で白はつぶあんになっていました。両方同じ味だと飽きてしまう人もいると思うので、別の味なのはなかなか良いと思いました。

ブリュレチーズケーキ

ブリュレということで、ジャリジャリッとした食感が楽しめるザラメがスポンジの表面についていました。全体的にチーズの風味が強く、ブリュレの存在感は正直あまりないので、チーズ系のスイーツが好きな人におすすめしたいです。

スティックケーキ宇治抹茶

甘い味が若干強く、抹茶独特のほろ苦い味もしっかり楽しめるようになっていました。本格的な抹茶スイーツを求めている人や、普通のケーキはちょっと大きすぎて手が出せない。食べきれない。という人におすすめしたいですね。

もっちりとしたシューリング(カスタード)

ポンデリングにちょっぴり近いもちもちっとした弾力のある食感とビスケットの柔らかい食感が楽しめます!味に関してはチョコよりカスタードクリームの味の方が強く出ているので、カスタードクリームが使用されているスイーツが好きな人におすすめです。

春の彩りいちごパフェ

いちごとクリーム感の強いパフェでした。宇治抹茶を使用しているみたいですが、抹茶感はほとんどなく、その点だけが残念だったかなと。パフェとしては普通に美味しくて満たされるものだったので、抹茶の風味がなくても良いよって人におすすめです。

もちもち食感のいちごのクレープ

もちもちっとした食感といちごの甘酸っぱい味、それと甘いクリームの味も楽しめるようになっていました。苺系のスイーツが好きな人なら絶対に満足出来る商品ですね!苺のクレープが気軽に食べれるのはファミマだけだったりします。

テリーヌ・ガトーショコラ

ガトーショコラなのでほろ苦さはありますが、クリームがたっぷり乗っているので、ちょっと苦いな。食べれないな。と思っても、そのクリームと一緒に食べていけば問題ないかなと思いました。ケンズカフェ東京とのコラボ商品なのでお値段はちょっぴり高めですね。

ふんわりワッフルいちご

ふんわりとしたワッフルですが、しっとり感はあまりなくそこが少し残念かなと。また、苺のフレッシュさや苺ホイップの甘さは魅力的でしたが、カスタードはなくても問題ない感じ。カスタードまであると少しごちゃごちゃっと感じちゃいますね。

クリーム蜜出しプリン~いちごのせ~

せっかくのいちごが小さくてあまり目立たない存在だったのが残念でしたね。現状だとホイップとプリンのスイーツだと錯覚してしまいます。いちごと商品名に入れるならいちごの存在をもう少し際立たせて欲しかったです。

カカオ薫るショコラケーキ

名前の通りカカオの風味が強く、チョコの味は苦みがあり、ラズベリーの甘酸っぱさはお酒が好きな大人が好むような苺とはまた違った風味になっていました。スポンジのしっとり感が心地良いので、しっとりとしたケーキに興味がある人はぜひ。

ザッハトルテ

ザッハトルテということで、あんずジャムの風味がほんのりと楽しめるものになっていました。チョコの味は少し苦い感じ。ただ苦いだけでなく甘さもあるので、ほろ苦い系のスイーツが全くダメ。という人意外であれば食べれるはずです。

いちごシュー~果肉&練乳入り~

珍しいいちごの味のシュークリームです!さらに果肉がたっぷり入っていますのでかなり贅沢な仕様になっていましたね。少し前にセブンから贅沢いちごもこという商品が発売しましたが、もしかしたらそれに対抗した商品なのかもしれませんね。

ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)

ダブルクリームということで、ホイップクリームとカスタードクリームを組み合わせたスイーツですね。シュークリームと違うのは生地ですね。このスイーツはスポンジなのでしっとりとした食感も楽しめるようになっていましたよ。

ダブルクリームサンド(チョコホイップ&チョコカスタード)

チョコホイップとチョコカスタードの相性がとても良く、甘すぎるものが苦手な私でも違和感を全く感じず美味しく食べることが出来ましたよ。個人的には、同じシリーズのホイップとカスタードの組み合わせより気に入りましたね。

安納芋のシュークリーム

味に関しては安納芋(さつまいも)の味が上手く再現されていて満足のいくものでしたが、シュークリームの生地が分厚く食べづらいのが気になりました。食べ応えはありますが、これだけ食べづらいとデメリットにしか感じませんね。

いちごミルク

ホイップクリームのとろけるような優しく甘い味と、苺のちょっぴり甘酸っぱい味が楽しめるスイーツでした。最初はホイップクリームの味だけですが、真ん中あたりを過ぎると一気に苺の味が強くなってきます。名前通りの安定感のある商品ですね。

安納芋のモンブランプリン

安納芋、モンブラン、プリン、そしてクリームと色々なものが詰まったスイーツですが、個人的にはモンブランっぽさはあまり感じなかったですね。安納芋プリンという名前の方が合っているな。と思いました。

大きな窯出しとろけるプリン

プリンは柔らかくとろけるような感覚が楽しめてとても魅力的なんですが、サイズが大きすぎるため気軽に食べれるものではないなと思いました。普通に食べるなら、一般的なサイズのプリンで十分ですね。これはちょっとやりすぎです(笑)

丸ごとプリンの四角いクレープ

四角い形をした小さいクレープですがプリンが丸ごと使用されているからか意外とカロリーは高めです(笑)モチモチッとした生地とプリンの甘くてほんのり苦い味の相性がとてもよく、病みつきになるスイーツでしたね。

冷して食べるパイコロネ(チョコ)

サクサクッとしたパイコロネの生地とチョコとココアの味が入り混じったような甘い味がとても癖になります!少し食べづらく、食べている時にボロボロと生地がこぼれてくるので、お皿の上で食べることをおすすめします。

サクサク焼きチーズタルト

チーズが程よい甘さで凄く食べやすかったです!また、メインのタルトはボソボソとした質の悪いものではなく、サクサクッとした柔らかめの食感が楽しめるものでしたよ。以前ファミマで販売していたエッグタルトは微妙でしたがこちらは文句なし。

宇治抹茶のケーキ

甘いだけではなく、食べれば食べるほど苦みが感じられるスイーツでした。これぞ抹茶スイーツって感じがしましたね。私の好みに合致している訳ではありませんが、味も香りも楽しめてオシャレで良質な商品だなとは思いました。

宇治抹茶のシュークリーム

甘い抹茶の味がしっかりと楽しめるシュークリームです!苦みについてはほとんど、というより全くないくらいなので、抹茶本来の苦みを求めて買ってしまうと、これはなんか違うな。と違和感を感じてしまうと思います。

ティラミスパフェ

ティラミスということで、甘い味からほろ苦い味まで楽しめるようになっています!スポンジ生地やコーヒーゼリーも入っており、底の方はやや苦い味に仕上がっていましたね。ココアやコーヒーを日常的に嗜んでいる人にかなりおすすめですよ!

安納芋のタルト

かなり良い感じ!安納芋の量の多さにはびっくりしましたが、ただ量が多いだけではなく、味もしっかりと美味しいものですね。落ち着きのある甘さが楽しめましたよ。また、タルトもパサパサしているものではなく、食べやすいものでした。

もちもちスティッククッキー&クリーム

ココアクッキーの落ち着きのある甘い味と生地のモチモチ感はとても気に入りましたが、何か物足りなさを感じるスイーツでした、食べていて何か足りないと思ってしまうんです。しっとり感や後を引く甘さがもう少し強調されていれば印象が違ったかも。

蜜出しプリンのパフェ

プリン、ホイップクリーム、スポンジ生地、プリンムース、カラメルゼリー、カスタードプリンと色々なものが詰まった贅沢なパフェですね。これだけ甘いものが詰め込まれているにも関わらず意外に甘さは控えめで食べやすく感じましたよ。

生チョコの四角いクレープ

悪くはないんですが、ちょっと甘さがしつこすぎるかなと。生チョコの苦みも楽しめるようになっていますが、それ以上に甘ったるさが少々気になりました。生チョコよりカリカリッとしたチョコチップの方がアクセントになって良かったかもですね。

ぷにほっぺ。(カスタードホイップ)

100円ぽっきりの餡かなスイーツだったのであまり期待はしていなかったのですが、本当に嘘偽りなく人間のほっぺのようなぷにぷにッとした食感が楽しめますね。正直びっくりしました。とても弾力があり、私が知る以上これと同じ食感のスイーツは他にはありません。変わった食感のスイーツが食べたい。という人におすすめですよ。

フォンダンショコラ

ほろ苦さはありますが、フォンダンショコラの中でも苦みはかなり控えめのものになっているな。と思いましたね。ダークすぎて食べれないって人はこの味ならあまりいないと思います。また、パサパサ感がないので自然にお口に馴染みましたよ。

メルティショコラ(ストロベリー)

舌触り滑らかなチョコプリン、いちごミルクプリン、チョコクリームがたっぷり入っています。一番下のチョコクリームはちょっぴり苦みが強いので、苦みの強いスイーツが得意でない人は要注意です。ちなみにプリン感は全くなかったです(笑)

いちごのゆるパフェ

ミルクムースやホイップクリームの口当たりが優しくいちごの酸味が好きな私としてはとても癒されるパフェでした。また、スポンジやクッキーの食感も楽しめるようになっているので、とても贅沢な気分になれるはずです!

こだわり粒あんの生どら焼

定番の北海道産の小豆が使用されており、つぶつぶはかなり大きなものでした。エセつぶあんではないのでご安心ください。普通のどら焼きでは味わえないしっとり感とお口の中に広がる贅沢な甘さが癖になりますよ。

クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー

ホイップクリームが入っていないカスタードクリームだけが入っているシュークリームです。ホイップとカスタードの両方が入っているシュークリームばかり食べている人だと少し物足りなさを感じてしまうと思いますが、ホイップはいらない。カスタードだけで十分すぎる。という人にはピッタリなスイーツですよ。

レアチーズシュー

シューと言えば、カスタードクリームやホイップクリームの入っているものが一般的だと思いますが、これはレアチーズクリームが入っているんですよね。濃厚かつ落ち着きのある甘さが楽しめますが、クリーム自体の量は少なめです。

ロッキースティックシュー

ロッキーという名にふさわしく、生地の表面は岩のように、、というのは言い過ぎかもしれませんが、結構ゴツゴツとしています。が、その見た目とは裏腹に、意外と優しめの食感なので、ザクザクッとした重みのある食感を求めている人にはおすすめしません。

タピオカミルクティープリン

タピオカのぷにぷにっとした食感とミルクティーのさっぱりめの甘さが癖になるスイーツ。タピオカの食感については好き嫌いが分かれるところかなと。クリームのギトギト感は多少ありますが、全体的に甘さは控えめだと思いました。

シェアして食べるプチエクレア

一般的なエクレアの1/3くらいのサイズになると思われる小さなエクレアが5個入っている商品です。小さいと言えど、一人で一気に食べるには多すぎますが、知り合いや家族と一緒に食べるならちょうど良い量ですね。表面に塗られているチョコはパリパリッとした食感がなく、中に入っているカスタードクリームもごく普通のものでした。

スティックケーキストロベリー

見た目がとても小さいため、本当に美味しいの?と思ってしまうかもしれませんが、見た目以上にしっかりしているのでご心配なく(笑)タルトの付いていますし、苺の甘酸っぱさもしっかり楽しめるので食べてみたらビックリすると思います。

スティックスイートポテト

スイートポテトならではの、ホクホクッとした感覚としっとりとした食感が楽しめる良質な商品でした。また、他のスイーツにはないスイートポテト独特の深みの甘さも兼ね備えています。お値段はちょっと高めですが、スイートポテトが好きな人には、一度食べてみて欲しい商品です。恐らく秋(9~10月?)にしか販売されない商品。

ダブルクリームサンド(生チョコクリーム&ホイップ)

味から食感まで隅々まで楽しみながら美味しく食べることが出来るものでした。何と言っても、これだけクリームが入っているにも関わらずチョコの味が全くしつこくないのが良いですね。カロリーが高いことだけ注意してください。

ショコラ・ノエル

とても華やかで可愛らしい子供から大人までおすすめ出来るクリスマスケーキです!全体的にチョコの味が強調されており、ほんのりとした苦みはありますが、気持ち程度なので、苦い味が極端に苦手とかでない限りは問題ないと思いました。

クリームほおばるふんわりチーズ

名前の通り、クリーム尽くしのスイーツですね!生クリームの量だけで言えば、ピカイチの商品です(笑)クリームの下はチーズケーキのようなものが土台になっていました。全体的にかなり甘いので、甘いクリームが本当に好きな人にだけおすすめします。

節分抹茶のロールケーキ(ぎゅうひ入り)

抹茶の味にも色々ありますが、この抹茶の味はとても自然でした。ただ苦みがとても弱いですし人によっては感じ取れないくらいので好みによるかなってところです。求肥が入っているため、モチモチ感も楽しめますよ。

ダブルクリームサンド(チーズクリーム&ホイップ)

ダブルクリームサンドという名前の通り、チーズクリームとホイップクリームを組み合わせたものになっていました。チーズの風味がとても素晴らしく、ほんのり塩気が感じ取れてゆっくり食べれば食べるほど美味しさが伝わってくるものでしたよ。

桜もちぜんざい

桜もち生地、クリーム、小豆、桜の葉と色々なものが組み合わせてありました。桜の葉が良くも悪くも存在感の薄いものになっているので、桜餅や桜の葉が苦手な人でも美味しく食べれるんじゃないかな?と思いました。

旨み抹茶のシュークリーム

旨み抹茶という名前の通り、甘さの中にほんのりほど良い苦みがあって落ち着きのある良質なシュークリームだなと思いました。生地は厚みがあるので、形が崩れてクリームがボトボトとこぼれてくるようなことはありませんでしたよ。

いちごのエクレアのカロリー、消費期限と食べた感想

チョコ、生クリーム、苺とこの3つの相性が意外と合っていて食べていて変な違和感は全くなかったです!凄く贅沢な気持ちになれるスイーツでしたよ。苺の甘酸っぱさはとても新鮮で安っぽさは微塵も感じませんでした。

苺のショートケーキ

クリームの甘くて濃厚な味と苺の甘酸っぱさが楽しめる定番のショートケーキですね。スポンジ生地のしっとり感はケーキ屋さんのものと比べても遜色のないレベルなので、気軽にケーキを食べたい人にはかなりおすすめですよ。

プチみかん&ゆず

見た目はかなり素朴であまり印象には残らないかもしれませんが、食べてみたらとっても美味しかったです。適度な甘さと酸味が癖になりますね。クリームの中にもみかんっぽいようなゆずっぽいような味が感じられてとても新鮮でした。

アールグレイ香る紅茶のシフォンサンド

アールグレイと紅茶の風味がとても優しく心地良いです!強い風味にしなかったのは大正解ですね!生地はしっとりしていてこれまた心地よかったです(笑)

香ばしキャラメルのブリュレバウム

バウムの生地の表面は少しジャリジャリっとしていますが、中はとてもしっとりしていてお口によく馴染みましたね。カスタードクリームはとろりとした舌触り。とても甘くて優しい味でした。カロリーが400を超えていますので、食べすぎには注意してくださいね。

みんなの白いロールケーキ

名前から大体察しが付くと思いますが、ホイップクリームがたっぷり詰まったロールケーキですね。ただし!ただのホイップクリームではなく、練乳風味のホイップクリームなので、普通のホイップクリームとは一味も二味も違いますよ。

大きなカスタード&ホイップシュー(Wクリーム仕立て)

名前の通り、カスタードクリームとホイップクリームの2種類のクリームが詰め込まれているシュークリームですね。クリームの量がとても多く甘さとコクが癖になります。

イタリア栗のモンブラン

モンブラン味のクリームに覆われており、中には甘いホイップクリームがたっぷり入っていました。モンブランの味はしますが、甘いホイップクリームの味が強いですね。また、全体の3分の1くらいのマドレーヌに似たような生地がくっ付いています!

モンブラン

以前販売していたイタリア栗のモンブランに栗が加わったようなものですね。味やクリームの舌触りも変化がないように感じましたし、マドレーヌのような生地が付いているところまで同じでした。甘さがしつこくないので食べやすかったです!

クリスマスロールケーキ

甘さ、濃厚さ、しっとりさ、この3つに関してはこれを上回るものは早々ないと思いました。個人的にはあのローソンのプレミアムロールケーキよりも美味しく感じましたね。甘さやしっとりさを重視する人にはめっちゃおすすめです!

メルティショコラ

甘いだけでなくほろ苦い味も楽しめる大人が好みそうなスイーツでした。単体で食べても十分美味しいですが、何かと組み合わせて食べても面白そうなことになりそうですね!甘いクリームをじっくり楽しみたい。という人におすすめです。

クリームたっぷり!苺レアチーズのクレープ

モチモチッとしたクレープの生地、甘酸っぱさのある苺の味と魅力がたっぷり詰まったクレープでしたね。これなら298円というお値段にも納得ですし、また食べたいと思えるクオリティですね。まるごとプリンのクレープと肩を並べて良質なスイーツだと思いました。

まるごとプリンのクレープ

贅沢にもプリンがまるごと1つ分使用されており、ホイップクリームのたっぷり詰まっていました。プリンやホイップクリームの魅力は言うまでもありませんが、それ以外にもクレープ生地のモチモチ感、アーモンドのカリカリッとした食感。隅から隅まで満足させてくれるクレープでしたね。お値段とカロリーの高さは多少ネックですが。

彩りフルーツソースの白いチーズケーキ

フルーツかチーズケーキかどちらかではなく、しっかり両方の味が楽しめるところに好感が持てました。フルーツは、ストロベリー、レモン、オレンジと色々なものが使用されているため、よく味わって食べれば、これらの味を一度に楽しむことが出来ますよ。

いちごチョコ大福

モチモチッとした生地の中には、大きめの甘酸っぱいいちごと甘いチョコがたっぷり入っていました。チョコに関しては苦みがないので、ビター系のチョコを求めている人にはあまりおすすめは出来ません。子供でも安心して食べれるスイーツなのは確かです。

大きな白玉クリームぜんざい

モチモチッとした大きな白玉とクリーム。そして、クリームと小倉あんがたっぷりと入っていました。文句なしの美味しさでしたよ。もはや以前販売していた白玉クリームぜんざいとは全くの別物ですね!ファミリーマートさんグッジョブです!

ミニシュー(16個入)

大人であれば頑張って一口、小さな子供でも二口で食べれるくらい小さなサイズのシュークリーム。小さいながらも、中にはホイップクリームとカスタードクリームがたっぷり入っているため、贅沢な感覚に浸ることが出来ますよ。一緒に食べる家族や友達がいなくても、一人で十分食べきれる量です。

いちごのモンブラン

苺の甘酸っぱい味がじっくり楽しめるモンブランですね。モンブランと言えばマロンクリームがふんだんに使用されているものを想像するかもですが、それとは全く違うので要注意です(笑)土台は硬めのスポンジ生地になっています。

プチ苺ショートケーキプリン

苺のショートケーキとプリンが同時に楽しめてしまう、コンパクトな商品ながら贅沢な気分が味わえますよ!これでカロリーが184、お値段が160円はかなりコスパが良いと思いました。ショートケーキ好きの人ならリピート間違いなしですね。

メルティチーズ

メルティショコラと比べると甘さは控えめ、そして滑らかさはこちらの方が上なんじゃないかなと思いました。どちらも美味しいのでどちらを選ぶかは完全に好みの問題ですね!私はメルティチーズの方が好きな味でした(笑)

いちごのパフェ

いちごの甘酸っぱい味とクリームのシンプルな甘い味、そしてスポンジ生地のしっとり感が同時に楽しめるかなり贅沢なパフェでした。とは言え、苺の味が一番強いことには変わりないので、苺が好きな人に一番おすすめしたいですね。

いちごのシュークリーム

食べた後にかなり贅沢な気持ちになれるスイーツでした。ホイップクリームと苺だけのものに見えますが、実はカスタードクリームも使用されているため、甘い味がとことん楽しめるようにあっているんですよね。

安納芋のクレープ

想像以上に美味しかったです!安納芋の味が強調されているようなものではないため、さつまいも系のスイーツが苦手な人でも問題なく食べれるはずです。甘い安納芋のケーキを食べているような感覚が楽しめますよ。

ぷにもっちわらび(宇治抹茶&黒蜜)

まるで本当に抹茶を飲んでいるかのような自然な苦みが凄く良い感じでした。抹茶より黒蜜の甘い味が強調されているため、抹茶の苦みがあまり得意でない人でも、もしかしたら美味しく食べれるかもしれません。かなりおすすめです!

ホワイトクリスマスケーキ~苺&ラズベリー~

生クリームの量がとても多く、甘くて濃厚な味がじっくり楽しめます!スポンジ生地のしっとり感、苺の甘酸っぱさも申し分なし。ケーキ屋さんにいかなくてもこれだけ美味しいケーキが食べれるとは驚きです!

もちっと丸ち~ず

美味しいだろうな。と食べる前から思ってはいましたが、まさかここまでしっくりくるスイーツだとは思いませんでした。大判焼きの生地のちょっぴりモッチリとした食感と甘いチーズの味がとてもよく合っていました。サイズ感もちょうど良かったですね!

黒みつしみうま生どら焼

どら焼きの生地に染み込んだ黒みつの味、甘くて濃厚なクリームの味。そしてつぶあんのつぶつぶ感がとても満足出来るものでした。とてもボリューミーなスイーツですが、凄く美味しいのでペロッと食べれちゃいますよ。

Wクリームエクレア

カスタードクリームとホイップクリームがたっぷり挟んであるエクレアです。特にホイップクリームの量が凄まじく、量だけでなく、甘くて濃厚で他のエクレアにはないものを持っていましたね。味は大満足なのですが食べづらさがとても気になりました。

パイエクレア(ミルクカスタード)

ただのエクレアとは違いパイエクレアの生地はとてもサクサクとしており厚みがありました。ミルクカスタードの優しさのある甘い味も堪能出来るスイーツですが、食感もなかなかに魅力的でした。これを食べたら普通のエクレアでは満足出来なくなるかも。

いちごミルクプリンのケーキサンド

いちごミルクプリンということで、甘酸っぱさは全くなく優しい甘さがお口の中に広がるしっとりとしたスイーツでした。見た目はサンドイッチのようですが、外側の生地はパンではなく、ショートケーキなどに使用されているスポンジ生地に近いですね。

ザクザク食感のクッキーシュー

サクサクとした優しい食感ではなく、ガリガリザクザクとした比較的しっかりとした食べ応えのある食感を楽しむことが出来ます。生地は薄っぺらいものではなく適度に厚みのあるものでしたよ。中に入っているカスタードクリームも、この生地に負けず劣らずのクオリティでとろけるような濃厚な甘さが癖になりました。

バウムクーヘン

えっ?これが商品名なのと疑いたくなってしまいますが、シンプルにバウムクーヘンというのが商品名みたいですね。たまご感の強いバウムクーヘンが好きな人におすすめです!

カカオ薫るエクレア

名前の通りカカオの風味とほんのり苦い味、そしてカスタードクリームの甘い味やとろりとした滑らかな舌触りが楽しめる、どちらかというと大人が好みそうなエクレアだなと思いました。甘さはカスタードだけのエクレアに比べるとしつこくありませんね。

デビルズチーズケーキ

デビルズという名にふさわしい、まさに悪魔のような美味しいチーズケーキでした。とにかく甘さに重点が置かれており、一度食べたら虜になること間違いなしの味ですね。チーズケーキが好きな人には是非一度食べてみて欲しい商品です。

プリンアラーモード

大きなプリン、生クリーム、バニラ(?)、キウイ、黄桃、りんごと甘いものが沢山詰まった贅沢なスイーツです!味が全体的に統一されているため、凄く食べやすいなと思いました。苺ソースを入れなかったのは大正解だと思いましたね。

プリンのケーキサンド

ふわふわしっとりとした生地の中にたっぷりプリンが挟まっています。とにかく甘くて美味しい。プリンに特別な思い入れがない人でも、頬が緩んでしまうくらい美味しく食べれるはずです。ファミリーマートならではの魅力的なスイーツでしたね。

節分フルーツオムレット

オムレットということで、ただのクレープではなく、しっとりとしたスポンジ、フルーツ、クリームの甘い味がこれでもかというくらい楽しめるようになっていました。コンビニのスイーツとしては贅沢すぎる商品で度肝抜かれました。

いちごのケーキサンド

このいちごのケーキサンドは、生地がパンではなくスポンジ生地になっているため、よりしっとり感が楽しめるようになっています!また、苺の数こそ少ないですが、甘酸っぱいだけでなく甘さもしっかり楽しめるものだったので凄く美味しかったです。

冷して食べるフレンチクルーラー(ホイップクリーム)

甘いですがしつこい甘さではなくずっと食べていたくなる甘さでした。チョコとホイップクリームのハーモニーが凄く良いです。チョコはカリカリッとした食感が楽しめましたし、クリームは量が圧倒的でした。言うことなしです。

3位 スフレ・プリン

278円と少しお値段は張りますが、それでも食べてみる価値はあるな、また食べたいな。と強く思えた良質なスイーツでしたよ。

下手にスフレケーキやプリンを買うよりずっとコスパが良いと思います。しっとりとした食感、プリンの滑らかな舌触り、ホップクリームの包み込まれるような甘さが一度に楽しる凄く贅沢なものです。ホイップ系のスイーツが好きな人にはかなりおすすめです。

2位 まろやかチーズ

スプーンで焼き目の部分に触れた瞬間からこれは普通のプリンとは違うな。と気付いてしまうほど次元の違うものでした。ただ甘いだけではなくお口全体を包み込むような優しい味でした。なめらかな舌触りも最高に良かったですよ。

1位 クリームシフォン

あまりにも美味しすぎてビックリしちゃいました。まずクリームからして他のスイーツとは違いましたね。お口の中がとろけてしまうような包み込まれるような甘さが癖になります!そして、このクリームの量がとっても多いのがまた魅力的なんですよね。

シフォンの生地もふわふわしっとりとしていてとても美味しかったですし、良い意味で一度食べただけでは全然満足出来ないです。

最後に

セブンイレブンやローソンに比べるとインパクトの大きいスイーツは少ない気がしましたね。例えば500円とか高価なスイーツはほとんど見かけることがありませんでした。150円~300円くらいの比較的手軽なお値段のものがメインなので、そういったものを求めている人にはファミマのスイーツがピッタリだと思います。

また新しい商品を購入したら随時紹介して追加していきますね。