ファミリーマートのお弁当!バターチキンカレーのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているバターチキンカレーです。いつも行っている大きめのファミリーマートと、もう少し離れたところに小さなファミリーマートがあるんですが、前者の大きめのファミリーマートでは一度も見かけることがなかった商品なんです。大きめの店舗だからと言って品揃えが良いとは限らないのかも。

バターチキンカレーの詳細

まず最初に、バターチキンカレーのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 弁当
商品名 バターチキンカレー
価格 ¥460
原材料名 ご飯(国産米使用)、カレーソース(トマト加工品、牛乳、カレーペースト、乳等を主要原料とする食品、植物油、バター、しょうが、ゼラチン、ガラムマサラ、調味料、食塩、砂糖)、チキンカレーソース和え、クリームソース、ごま、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、着色料(カラメル、カロチノイド)、pH調整剤、グリシン、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、トレハロース、香料、カゼインNa、メタリン酸Na、酸化防止剤(V.E)、香辛料抽出物、酸味料、(原材料の一部に卵、カシューナッツ、大豆、りんごを含む)
消費期限 約2日(商品購入が10月2日の午前11時頃で消費期限が10月4日の午後6時頃)
保存方法 10℃以下で保存する
レンジ加熱目安 500W:3分00秒、1600W:0分55秒
製造者 トオカツフーズ(株) 横浜鶴見工場 横浜市鶴見区矢向6-20-48 TEL:0120-227-794
栄養成分表示
熱量 554kcal
たんぱく質 15.8g
脂質 19.4g
炭水化物 79.2g
ナトリウム 1.2g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくバターチキンカレーです。カレーをわざわざ冷たいまま食べる人はあまりいないと思うので心配はいらないと思いますが、こちらのお弁当は食べる前に必ずレンジを使って温める必要があるので注意してください。

また、温める前であれば傾けたり、少しの間であればひっくり返したりしても問題ありません。中のカレーは固まっているのでそう簡単に位置がズレることはないので。

容器の裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、容器を開けずそのままの状態でレンジに乗せていきます。

後は出力を500w、時間を3分に設定して温めていくだけですね。

温めると、特に容器の底の部分がとても熱くなりますので、持ち運びの際は注意しましょう。

温め終わったら、容器を覆っている明透のフィルムをつなぎ目の部分から剥がして容器のフタを開けていきます。

ということで実際に食べてみました。

バターチキンカレーというと、今までセブンイレブンとミニストップのものを食べて紹介したことがありますが、今回食べたファミマのバターチキンカレーが1番甘みが楽しめるものになっていたかなと。その分、スパイシー感が全く楽しめなくなっているので、刺激的な辛さを求めている人には向かない商品ですね。

ゴロゴロと大きな、、というほどではありませんが、適度なサイズのチキンも3つ入っていますし、小食な人ならこれ1つでお腹一杯になりますよ。また、ご飯にごまがかかっていますが、これによって味が大きく変化することはありませんので安心してください。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

バターチキンカレーということで、一般的なスパイシーなカレーとは違い辛さが全くなく、よくよく味わって食べるとクリーミーな甘さが感じ取れる一風変わった味が楽しめるものでしたね。中辛とか辛口とか、辛いカレーが嫌いな人にはピッタリだと思います。

また、辛さがないので飲みものがなくてもスムーズに食べ進めることができるのも魅力的ですね。熱くてお口の中を冷やすという意味では必要になるかもしれませんが(笑)

ファミリーマートのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。