ファミリーマートのお弁当!厚切りロースかつ丼のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している厚切りロースかつ丼です。ファミマがこだわり抜いた商品とのこと、ただのロースかつ丼ではなく、厚切りということところに注目したいですね!お値段はちょっぴり高めの598円です。

厚切りロースかつ丼の詳細

名称 弁当
商品名 厚切りロースかつ丼
価格 ¥598
原材料名 卵とじ(トンカツ、醤油だれ、醤油だれゼラチン、卵、調味液、玉ねぎ醤油だれ和え、卵白、卵白加工品、卵加工品、植物油)、ご飯(国産米使用)、あんかけだれ、グリンピース、加工デンプン、糊料、(加工デンプン、増粘多糖類)、pH調整剤、乳化剤、グリシン、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、着色料(カロチノイド、カラメル)、カゼインNa、酵素、(原材料の一部に小麦、乳、鶏肉を含む)
消費期限 約2日(商品購入が12月9日の12時頃で消費期限が12月11日の午後6時頃)
保存方法 10℃以下で保存する
レンジ加熱目安 500W:4分00秒、1600W:1分15秒
製造者 トオカツフーズ(株)横浜鶴見工場 横浜市鶴見区矢向6-20-48 TEL:0120-227-794
栄養成分表示
熱量 977kcal
たんぱく質 37.3g
脂質 36.3g
炭水化物 125.7g
ナトリウム 2.4g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく厚切りロースかつ丼です。

表面に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を4分に設定して温めていきます。

こちらが温め後の写真ですが特に大きな変化はありませんね。

温め終わったら、フィルムをつなぎ目部分から剥がして容器のフタを開けていきます!

開けるとこんな感じ。上の段と下の段に分かれているので、、

食べる時は、上の段を外して、下の段にあるご飯の上に乗せていきます。

乗せるとこんな感じ。とてもコンビニ弁当とは思えない上質なカツに見えますよね?タレの色合いもさることながら、香りも楽しむことができましたよ。

近くから見るとこんな感じ。

ということで実際に食べてみました。

良い意味で癖のある他のコンビニでは食べれないロースかつ丼だなと思いました。何と言ってもコクのある醤油だれが素晴らしいですね。

ロースかつだけでなく、たまごやご飯にも染み込んでいるので、カツがなくてもこのタレだけでも美味しく食べることができるな。と思ったくらいです。

ロースかつに関しては、ハッキリ言ってしまうと、好みがはっきり分かれてくるものでしたね。多くの人に受け入れられるようなものではないかなと。

私は好きでしたが、とにかく柔らかくて食べやすいカツを好む人からしたら、あまり良いカツだとは感じないと思います。とにかく歯応えのあるカツが食べたい。という人におすすめです。食べづらいとかではないので、そこは安心してくださいね。

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

コクのあるロースかつの醤油だれが安価なお弁当のものとは全然違いましたね。味にとても深みがあり食べれば食べるほど癖になるような感じがしました。

また、メインのロースかつも名前の通りとても厚く食べ応え抜群です!ただし、凄く柔らかいカツではないので、お口の中で自然に砕けていくような柔らかいカツがお好みの方には絶対におすすめできません。柔らかさを基準にするとあまり優秀ではないんですよね。

どんなカツが好きかで好みがハッキリ分かれて来ると思いました。

ファミリーマートのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。