ファミリーマートのサンドイッチ!唐揚げサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している唐揚げサンドです。ロースカツやメンチカツのサンドイッチはよく見かけますが、言われてみると確かに唐揚げのサンドイッチってあまり見ない気がしますね。少なくとも、私はセブンイレブンやローソンなどでは見かけたことがないです。なぜでしょうかね。

セブンとローソンは似たような商品がとても多いですけど、ファミマはセブンやローソンに比べると唐揚げサンドのように珍しい商品が多い気がします。

唐揚げサンドの詳細

まず最初に、唐揚げサンドのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 調理パン
商品名 唐揚げサンド
価格 ¥298
原材料名 鶏唐揚、パン、ソース(キャベツ、タルタルソース、マヨソース、玉ねぎサラダ、きゅうりピクルス)、粒マスタード入りマヨソース、加工デンプン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸エステル)、pH調整剤、乳化剤、膨張剤、調味料(アミノ酸等)、酸味料、イーストフード、酒精、酸化防止剤(V.C)、香辛料、着色料(ウコン、カロチノイド)、ミョウバン、乳酸Ca、フィチン酸、V.C、(原材料の一部に卵、乳、ごま、大豆、りんごを含む)
消費期限 約1日(商品購入が9月28日の12時頃で消費期限が9月29日の午前4時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 (株)チルディー 東京都八王子市北野町559-6 TEL:0120-480-240
栄養成分表示
熱量 330kcal
たんぱく質 17.9g
脂質 16.5g
炭水化物 27.6g
ナトリウム 920mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく唐揚げサンドです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、裏側にある開け口の部分をつまんで下に引っ張り袋を開封していきます。

挟んである唐揚げはとてもボリュームのあるものですね。

ということで実際に食べてみました。

想像通り美味しいことには美味しいです。ただ、細かいところを言わせてもらうと、粒マスタードやタルタルソースが入っている割にその存在があまり感じられないんです。マスタードの刺激的な味は全くと言っていいくらい楽しめなかったです。

それどころか、この2つの味を組み合わせたことが原因なのかは分かりませんが、りんごのような変な味がしてそれを意識してしまうとあまり良い気分にはなれませんでした。

唐揚げ自体は美味しいのですが、味付けが微妙、、さらにはちょっと食べづらいという欠点も抱えているサンドイッチで、あまり強くおすすめ出来るものではありませんでしたね。唐揚げ大好きっ子の私がこれだけ辛口なのは珍しいかもしれません。

最後に

美味しさ
(3.0)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

やっぱりちょっと食べづらいかな?と感じました。

しっかり気を遣いながら食べないと、早い段階で唐揚げだけを食べてしまい、空っぽのサンドイッチになってしまうことになりかねないんです。

というより、気を遣いながら食べても唐揚げの表面がとてもツルツルしているため、噛み切れずに唐揚げを一気に食べてしまう可能性が高いんですよね。これを懸念してセブンやローソンは唐揚げのサンドイッチを採用していないのかもしれませんね。上から目線になって申し訳ないですが、色々と改良の余地ありのサンドイッチに感じました。

ファミマのサンドイッチの
おすすめランキングに戻る