ローソンのサンドイッチ!海老カツタマゴサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している海老カツタマゴサンドです。海老カツサンドやたまごサンドはローソン以外のコンビニでもよく見かけますが、この2つが組み合わさったサンドイッチはなかなかないというか、私は初めて目にしました。

その分高カロリーなものになっていますが、絶対美味しいと思うので、今から食べるのが楽しみでしょうがないのです(笑)

海老カツタマゴサンドの詳細

名称調理パン
商品名海老カツタマゴサンド
価格¥399
原材料名パン、海老かつ、タマゴサラダ、キャベツ、からしマヨネーズ、乳化剤、糊料(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、イーストフード、V.C、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、ベーキングパウダー、焼成Ca、着色料(カロチノイド、紅麹)、香辛料抽出物、酵素、酢酸Na、グリシン、(原材料の一部に卵、乳、小麦、えび、大豆、りんご、ゼラチンを含む)
消費期限約6時間(商品購入が2月9日の9時頃で消費期限が2月9日の15時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者購入した店舗
栄養成分表示
熱量654kcal
たんぱく質17.3g
脂質36.5g
炭水化物64.3g
ナトリウム1145mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく海老カツタマゴサンドです。一般的にコンビニで販売しているサンドイッチとは違い、プラスチック製の容器に収納されています。

そのため、途中で食べれなくなっても仕舞っておけるのが良いですね。

表面に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

フタを開けるとこんな感じ。

サンドイッチが乗っている部分とフタの部分はくっ付いています。

ということで実際に食べてみました。

コンビニで販売している一般的なサンドイッチに比べて遥かにカロリーは高いですが、その分内容がとても充実していましたね。

パンがふわふわで生き生きしていましたし、海老カツの海老のプリプリ感も申し分なしでした。200円前後で販売しているサンドイッチとはまるで次元が違いました。

気を付けて欲しいのは海老カツにソースがかかっていないことくらいでしょうかね。よく言えばあっさりした味に仕上がっているため食べやすいとは思います。

最後に

このサンドイッチの評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

海老かつとたまごの組み合わせが美味しいのはもちろんのこと、一番良いなと思ったのはレタスのシャキシャキ感ですね。この食感がとても心地よくてずっと食べていたくなりました。ただ、これ2つ食べると600カロリー超えるんですよね。

コンビニで販売している幕の内弁当よりずっとカロリーが高いくらいなので、気軽に食べれるサンドイッチかと言われるとNOと答えると思います(笑)

ただ、海老好きにはたまらないサンドイッチなので、カロリーが気にならない。サンドイッチだけでお腹を満たしたい。という人はおすすめしたいです!

ローソンのサンドイッチ
おすすめランキングに戻る