ローソンのお弁当!ダブルたまごの親子丼のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているダブルたまごの親子丼です。

ダブルたまごの親子丼の詳細

名称 弁当
商品名 ダブルたまごの親子丼
価格 ¥598
原材料名 白米(国産米使用)、卵とじの素(たまねぎ、鶏卵、しょうゆ、その他)、照焼チキン、半熟卵、食用油、加工でん粉、酢酸Na、リン酸塩(Na)、グリシン、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(増粘多糖類、加工でん粉)、乳化剤、着色料(カロチノイド)、環状オリゴ糖、(原材料の一部に卵、乳、小麦、大豆、鶏肉を含む)
消費期限 約半日(商品購入が5月10日の12時頃で消費期限が5月10日の午前20時頃)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 不明
製造者 購入したローソンの店舗
栄養成分表示
熱量 658kcal
たんぱく質 32.8g
脂質 19.4g
炭水化物 87.6g
ナトリウム 1804mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくダブルたまごの親子丼です。どうですか?この鮮やかな色合い。この時点で他のコンビニで販売している親子丼とのレベルの違いに気付きますよね。

また、中心に半熟卵がありますが、周りの鶏肉である程度ホールドされているので、ちょっと傾けたくらいでは形が崩れたりはしませんよ。流石にひっくり返えしたらまずいと思いますが、よほど乱雑にしない限り、持ち帰る時の振動で崩れることはないです。

側面にはシールが貼ってあり、ここに原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

ちなみに温める時間ですが、500wの電子レンジなら2分くらいがちょうど良いかなと。このくらいでアツアツではありませんが、ぬるい感じもなく違和感なく食べれる感じです。また、容器がアツアツになることもなかったです。

親子丼といえば七味唐辛子ということで、私の立ち寄ったローソンの店員さんはとても親切で、このお弁当を買う時に七味唐辛子はお付けしますか?と聞いてくれました。今回は使わなかったのですが、一応記念に貰っておきました。

中に入っているお肉やたまごはこんな感じ。

たまごとお肉の量が凄まじいですね!

親子丼好きなら買わずにはいられない商品だと思います。

食べてみた感想

美味しさ
(4.5)
満足度
(4.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(4.5)

手作りならではのお弁当って感じですね。大量生産のお弁当ではこのレベルに達することは難しいうより、現状ほぼ不可能だと思います。

親子丼といえば、コロコロとした小さめの鶏肉を入れることがもはや当然みたいなことがありますが、この親子丼は一般的なからあげに匹敵するくらい大きなものが沢山入っているので、とにかく存在感が凄いですし、食べ応えも抜群なんです!

また、メインのたまごは深みのある甘さといいますか、説明が難しいのですが、一般的なコンビニ弁当の親子丼のたまごの美味しさレベルが10段階中3だとしたらこれは9か10ありますね。そのくらいレベルの違いをみせつけてくれるものでした。

まさかここまで美味しいものだとはびっくりですね。大袈裟ではなくこれは食べないと損ですよ。この味なら598円という値段も納得です。

ローソンのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。