ローソンのパン!クロワッサンスイートのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているクロワッサンスイートです。朝食におすすめ!と宣伝されている通り、朝に食べるパンの代表格はクロワッサンですよね。ホテルに泊まって朝食で洋食を選択すると大抵出てくるのがクロワッサンだったりしますし。

クロワッサンスイートの詳細

まず最初に、クロワッサンスイートのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称菓子パン
商品名クロワッサンスイート
価格¥113
原材料名小麦粉、糖類、マーガリン、アーモンドパウダー、卵、パン酵母、発酵風味料、食塩、ソルビット、乳化剤、香料、イーストフード、V.C、カロテノイド色素、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
消費期限約3日(商品購入が5月17日の午前5時頃で消費期限が5月20日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量377kcal
たんぱく質8.6g
脂質20.4g
炭水化物39.7g
ナトリウム180mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくクロワッサンスイートです。とてもビッグなサイズのクロワッサンですね。見た目からして普通のクロワッサンと違うのが分かると思います。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋は横に広げて開けることも出来ますし、切り口の部分を縦に引いて開けることも可能ですよ。

ということで実際に食べてみました。

良くも悪くもクロワッサンらしさがあまり感じられないものでしたね。表面も中の生地の食感も本当にクロワッサンなの?と言いたくなるくらいでした。

美味しいことには美味しいんですけど、一般的に販売しているクロワッサンをイメージして買ってしまうと、なんか違うなってなると思いますよ。多くの人は一度は食べたことがあるであろう、山崎製パンのスイートブールにそっくりな味と食感でした。

もう少し中の生地のフワフワ感やボリュームが欲しかったかも、ただのクロワッサンではなく、クロワッサンスイートなので普通のクロワッサンとは違うんだよ。ってところを見せたかったのかもしれませんが。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

一般的なクロワッサンより焼き色が明るめで色鮮やかな色合いをしているのでそれだけでとても美味しく感じてしまうんですよね。多くのクロワッサンのように、食べている時に表面の生地がボロボロと落ちてこないので、とても食べやすかったです。

ただ、クロワッサンらしさがあまり感じられなかったかもしれません。美味しいことには美味しいんですが、クロワッサンというよりは、山崎製パンで有名なスイートブールによく似ている味をしていましたね。まあ、作っている会社が同じ山崎製パンなので似てくるのはしょうがないことですが、明らかにスイートブールを意識したものでした。

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る