ローソンのお菓子!クレープロールチョコのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているクレープロールチョコです。サクサクッとした食感は気に入りましたが、ボロボロとこぼれてくるとても食べづらいお菓子だったので、また食べたいとは思えませんでした。詳細はこのまま読み進めてみてください。

クレープロールチョコの詳細

名称 焼菓子
商品名 クレープロールチョコ
価格 ¥108
原材料名 チョコレートコーチング(砂糖、植物油脂、ココアパウダー)、小麦粉、砂糖、鶏卵、ぶどう糖果糖液糖、ココアパウダー、植物油脂、麦芽糖、食塩、モルトエキス、着色料(カロテン、カラメル)、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆、乳を含む)
賞味期限 約10か月(商品購入が5月24日の午前5時頃で賞味期限が3月8日)
内容量 100g(50g×2袋)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 旺旺・ジャパン株式会社 〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 上野凮月堂本店ビル8階 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示
熱量 491kcal
たんぱく質 6.6g
脂質 20.4g
炭水化物 70.3g
ナトリウム 107mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくクレープロールチョコです。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、あけ口の部分から箱を開封していきます。

箱の中には銀色の袋が2つあり、1袋当たり10個入っています。

ポッキーより太く、独特な模様がとてもオシャレに見えましたよ。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

チョコレートクリームを薄焼きクレープで包み込んだお菓子ということですが、正直言ってしまうとこれは失策だったと思います。

サクサクッとした軽めの食感はとても心地の良いものですが、めちゃくちゃ食べづらいのです。どんなに丁寧に食べてもボロボロとこぼれ落ちてくるほどですね。

食べづらいお菓子って、食べることに集中できないので、どんなに魅力的なものでも美味しさが半減してしまうんですよね。味や食感などはまだしも、食べづらいお菓子ということで、印象はあまり良くありませんでした。

ちなみに、チョコクリームの味は一般的なチョコと味とは少し違った感じ。薄焼きクレープの味なのか、軽く抹茶に近いような味がしましたね。純粋に甘いチョコを求めている人には違和感を感じる味だと思いましたよ。

ローソンのお菓子をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

全て実食済み!セブンイレブンのお菓子のおすすめランキングを紹介します。カロリーと賞味期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのお菓子のおすすめランキングを紹介します。カロリーと賞味期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートの洋菓子(焼菓子メイン)のおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。