ファミリーマートのパン!クリームボックス(酪王カフェオレ入りクリーム)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているクリームボックス(酪王カフェオレ入りクリーム)です。クリームボックスは福島県郡山市で人気の菓子パンとのこと。

クリームボックス(酪王カフェオレ入りクリーム)の詳細

名称菓子パン
商品名クリームボックス(酪王カフェオレ入りクリーム)
価格¥138
原材料名小麦粉、ミルクコーヒー風味フラワーペースト、糖類、マーガリン、パン酵母、脱脂粉乳、卵、食塩、植物油脂、発酵風味料、粉末油脂/加工デンプン、ソルビット、グリシン、乳化剤、酢酸Na、香料、保存料(ソルビン酸K)、カラメル色素、酸味料、増粘多糖類、イーストフード、V.C、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
消費期限約1日(商品購入が12月7日の12時頃で消費期限が12月7日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者山崎製パン(株) 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量235kcal
たんぱく質6.1g
脂質6.9g
炭水化物37.1g
食塩相当量0.6g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくクリームボックス(酪王カフェオレ入りクリーム)です。名前の通り、酪王カフェオレ入りミルクコーヒー風味クリームを使用しているパンですね。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

ということで実際に食べてみました。

クリームボックスということで、ボックス(箱)の形をした分厚いパンの生地の上にカフェオレ味のクリームがたっぷり乗っていました。本当にたっぷりです(笑)

このカフェオレクリームですが、とても甘くて濃厚で苦みをあまり感じさせないものになっていましたよ。ちょっぴり大人が好みそうな味にはなりますが、ほろ苦い系のパンやスイーツが苦手な人でも問題なく食べれるはずです。

本当にクリームの量が半端ないので、カフェオレが好きな人には絶対食べてみて欲しいです。好きな人は本当に好きな味だなと思いましたね。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

クリームボックスというくらいなので、中にクリームがギッシリ詰まっているのかな?と思ったら全然違うんですね(笑)普通にボックスの形をしたパンの上にカフェオレ味のクリームがたっぷり乗っている感じですね。

と言っても、カフェオレの味や香りはとても濃厚で香りに関しては顔を近づけなくても感じ取れるくらい強いものでした。カフェオレの味が好きな人からしたらこれ以上のパンはないんじゃないかなと思いましたよ。出来は凄く良いと思います!

ファミマのパン
おすすめランキングに戻る