ファミリーマートのドーナツ!クッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(チョコ)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているクッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(チョコ)です。丸い形をしたクッキー生地の中にキューブチョコ入りチョコケーキ生地がたっぷり入っているちょっと変わった商品ですね。

クッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(チョコ)の詳細

名称 菓子パン
商品名 クッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(チョコ)
価格 ¥138
原材料名 小麦粉、糖類、マーガリン、チョコレート、準チョコ、ショートニング、卵、発酵風味料、アーモンドパウダー、でん粉、食塩、デキストリン、パン酵母、脱脂粉乳、麦芽粉末、油脂加工品、卵粉/加工デンプン、膨張剤、乳化剤、香料、糊料(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、V.C、カロテノイド色素、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
消費期限 約3日(商品購入が12月20日の12時頃で消費期限が12月23日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量 371kcal
たんぱく質 4.7g
脂質 20.6g
炭水化物 41.8g
食塩相当量 0.5g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくクッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(チョコ)です。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて袋を開封していきましょう。

袋から取り出すとこんな感じ。見た目は凄くオシャレな近代的なドーナツですよね。これを食べているだけでオシャレな人だと思われそうなレベルです(笑)

ということで実際に食べてみました。

クッキー生地ともデニッシュ生地とも言えないような、独特な生地は魅力的でした。言うならば、デニッシュ生地に少しクッキーの食感を加えたような感じでしたね。

チョコの味は苦みがないものなので、ほろ苦いパンやスイーツが苦手な人でも全く問題ないものでしたよ。ただ、問題は食べづらさですね。

この一点だけでこのドーナツは魅力が薄れてしまっているんです。逆に食べやすくなれば、また買いたい。食べたい。と思っていたんでしょうけどね。

この商品の評価

このドーナツの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

見た目はとても惹かれるものがありますが、また食べたいとは思えなかったですね。食べづらすぎるので、どうしても前向きな気持ちになれないんです!

どんなに丁寧に食べてもボロボロとクッキー生地が剥がれ落ちてくるので、食べることに集中できませんでした。

生地の食感やチョコレートの甘い味は良い感じだっただけにちょっぴり残念でした。どんなに食べづらくても気にならないよ!という人はチャレンジしてみてください。

ファミリーマートのパンをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!セブンイレブンのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 新商品を含む!ローソンで販売しているパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。