セブンイレブンのアイス!ハニーポップチーズケーキのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているハニーポップチーズケーキです。コールドストーンのアイスですね。

コールドストーンのアイスというと、同じくセブンで販売していた白玉クリーミーぜんざいがとっても美味しかったのでこのハニーポップチーズケーキにも期待したいところ。

ハニーポップチーズケーキの詳細

種類別 アイスクリーム
商品名 ハニーポップチーズケーキ
価格 ¥250
原材料名 洋菓子(油脂加工品、卵、小麦粉、砂糖、食用乳化油脂、はちみつ)、乳製品、糖類(砂糖、水飴、砂糖混合異性化液糖)、レモンソース、オレンジピール、はちみつ、食塩/膨張剤、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、乳化剤、酸味料、安定剤(増粘多糖類)、香料、着色料(紅花黄、カロチン、カラメル)、(一部に乳成分、小麦、卵、大豆、オレンジを含む)
内容量 65ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 丸永製菓株式会社 福岡県久留米市東櫛原町1821 TEL:0120-343-802
栄養成分表示(1個当たり)
熱量 231kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 12.7g
炭水化物 25.4g
食塩相当量 0.2g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくコールドストーンのハニーポップチーズケーキです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきます!

アイスはそのまま入っているのではなく、フィルムのようなものの上に乗っかっていましたね。

ということで実際に食べてみました。

想像していたものとはだいぶ違いましたが、それでも美味しく、満足しています!このアイスの主役はチーズケーキではなく、オレンジとレモンですね。その辺りを誤解して買ってしまうと、思っていたのと違うじゃん!ってことになってしまいそうですね。

また、パンケーキの生地はしっとりというよりはふんわりとしているもので、ケーキのスポンジ生地みたいな感じではありませんので、その点にも注意です。

事前にこういうものだと分かって買えば絶対に満足できるものなんですが、買う前にこの味は想像しづらいかもですね、、

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

白玉クリーミーぜんざいほど衝撃的なものではありませんでしたが、それでも十分美味しかったです!やはりコールドストーンのアイスにはハズレないのかもしれません。

パンケーキのふわっとした生地とひんやりとしたアイス。この組み合わせに間違いはなかったです。ただ、ハニーポップチーズケーキということですが、チーズケーキ感はあまりなかったですね。オレンジやレモンの味が強調されていましたよ。

シンプルなチーズケーキ味のアイスを求めているなら、チーズケーキサンドの方がおすすめです!チーズケーキの味が主役だと思って買ってしまうと、何か違うな?心配したかな?ということにはなりそうですね。要注意です。

セブンイレブンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。