ローソンのお菓子!ココナッツサブレミニのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているココナッツサブレミニです。このお菓子を製造しているのは日清シスコ株式会社ですが、日清と聞くとカップヌードルのイメージがめっちゃ強いと思います。が、日清食品グループの中の日清シスコでは、シスコーンやチョコフレークなどのお菓子を作っているんですよね。

ココナッツサブレミニの詳細

まず最初に、ココナッツサブレミニのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。賞味期限はとても長く1年程度あります。保存食としても活躍してくれそうですね。

名称 ビスケット
商品名 ココナッツサブレミニ
価格 ¥108
原材料名 小麦粉、砂糖、ショートニング(大豆を含む)、植物油脂、ココナッツ、食塩、脱脂粉乳/膨張剤、乳化剤、香料
賞味期限 約12か月(商品購入が5月31日の午前5時頃で賞味期限が翌年の5月7日)
内容量 70g
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 日清シスコ株式会社 〒360-0201 埼玉県熊谷市妻沼5000 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示
熱量 382kcal
たんぱく質 5.1g
脂質 13.9g
炭水化物 59.2g
食塩相当量 0.81g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくココナッツサブレミニです。サクサクッ、あきないおいしさ!ひとくちサイズのココナッツサブレとのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っています。

袋はギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。

お菓子1つ1つのサイズはとても小さく一口で食べれるほどです。形は長方形で適度に厚みがあるので食感もしっかりしてそうですね。

ということで実際に食べてみました。

袋を開けるまでは全く想像していなかったのですが、袋を開けた瞬間に感じた香りで、これはハーベストに似ているお菓子じゃないかな?と思いましたね。

実際、食感はハーベストの方が軽めでサクサクとしていますが、味はとても似ているので、ハーベストが好きな人なら美味しく食べれるんじゃないかなと思います。

ただ、個人的に食感はハーベストの方が上ですね。こちらの方が歯応えのあるザクザクとした食感なので、軽めのサクサクッとした食感を求めている人は、ちょっとこれは違うな。自分には合わないな。と思うかもしれません。

やや硬めの食感が好きならこちらのココナッツミニサブレがおすすめですよ。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

サクサクッとした食感とのことですが、どちらかというとサクサクよりザクザクの方が近いと思いましたね。並のビスケットより歯応えのある食感が楽しめるので、サクサクッとした軽めの食感のお菓子では物足りない。という人にぴったりですよ。

また、見た感じ表面にたっぷりと砂糖がかかっているように見えますが、意外に甘さは控えめで甘すぎるものが苦手な私でも違和感なく美味しく食べることが出来ました。全体の雰囲気が東ハトが製造していることで有名なハーベストによく似てますね。

ローソンのお菓子
おすすめランキングに戻る