ローソンのお菓子!チョコチップクッキーのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているチョコチップクッキーです。チョコレートやビスケットのお菓子を製造している会社の中では大御所と言えるイトウ製菓株式会社が作っているお菓子ですね。恐らくイトウ製菓の商品で1番有名な、ベーシックシリーズのチョコチップクッキーとほとんど同じお菓子だと思われます。

チョコチップクッキーの詳細

まず最初に、チョコチップクッキーのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 クッキー
商品名 チョコチップクッキー
価格 ¥108
原材料名 小麦粉、砂糖、ショートニング、チョコレートチップ、乾燥全卵、食塩、ココアパウダー、香辛料、膨張剤、乳化剤、香料、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
賞味期限 約11か月(商品購入が5月26日の午前5時頃で賞味期限が翌年の4月5日)
内容量 90g
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 イトウ製菓株式会社 32 〒114-0014 東京都北区田端6丁目1番1号 田端ASUKAタワー8階 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示
熱量 467kcal
たんぱく質 5.9g
脂質 22.6g
炭水化物 60.0g
ナトリウム 216mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくチョコチップクッキーです。ザクザク食感のチョコチップ入りクッキーとのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っています。

袋の上の部分に小さな切り口があるのでこの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。少し開ける部分が分かりづらいですね。

こちらが中身です。小さな袋にたっぷりチョコチップクッキーが入っていますよ。

ということで実際に食べてみました。

やはりイトウ製菓が独自に販売しているベーシックシリーズのチョコチップクッキーとほぼ、、というより恐らく全く同じものですね。断定は出来ませんが。

ザクザクとしたクッキーの中では重みのある食感でチョコの甘さを存分に楽しむことが出来ます。ただし、一口のサイズのクッキーなのでチョコチップの存在感が薄くなってしまっているのが残念ですね。見た目からチョコチップが入っているのは確認出来るんですけど、食べてみてチョコチップの存在はあまり感じ取ることが出来ませんでした。

また、チョコレート関連のお菓子の共通事項として、サイズに対してカロリーが高めなので、小さなお菓子と言えど一気に食べることはおすすめ出来ませんよ。

最後に

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

サクサクッとした軽い食感ではなく、ザクザクとした重みのある食感が楽しめるクッキーですね。イトウ製菓のチョコチップクッキーは長きに渡って販売され続けているお菓子なので、それだけ一定以上の需要があるということになりますね。

チョコチップクッキーと言ったらイトウ製菓。といっても大袈裟ではないくらいです。ただ、少し癖のある味と香りをしていますので、人によってはこの癖が気に入らない。と思ってしまうかもしれません。逆にこの癖のある味と香りが好きな人はイトウ製菓のチョコチップクッキーの虜になってしまうんでしょうけどね。

個人的には美味しいことには美味しいんですが、特別凄い美味しいか?と聞かれたらごく普通のチョコチップクッキーだよ。と答えます。過度な期待は禁物ですよ。

ローソンのお菓子
おすすめランキングに戻る