セブンイレブンのパン!ちぎりパン(チョコクリーム)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのはセブンイレブンで販売されているちぎりパン(チョコクリーム)です。期間限定ですが朝セブンの対象商品でもあり注目度は高いと思われます。家でのんびりコーヒーでも飲みながら食べたくなる可愛らしいパンですよ。

ちぎりパン(チョコクリーム)の詳細

まず最初に、ちぎりパン(チョコクリーム)のカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。賞味期限は約半日とかなり短いので注意してください。

名称菓子パン
商品名ちぎりパン(チョコクリーム)
価格¥128
原材料名小麦粉、ファットスプレッド、チョコレート、マーガリン、砂糖、パン酵母、還元水飴、ショートニング、準チョコレート、食塩、洋酒、植物油脂、乳等を主原料とする食品、グリシン、香料、酢酸(Na)、粗製海水塩化マグネシウム、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)
消費期限約半日(商品購入が3月20日の午前5時頃で消費期限が3月20日の午後4時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者ガーデンベーカリー(株) 東京都昭島市美堀町4-13-35 TEL:0120-077-987
栄養成分表示
熱量427kcal
たんぱく質8.2g
脂質22.7g
炭水化物47.4g
食塩相当量267mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくちぎりパン(チョコクリーム)です。袋の表面には、期間限定になりますが、朝セブン対象商品のシールと値段や消費期限が載っているシールが貼ってあります。色は白ではなくアイボリーで細長いですね。

ひっくり返すと原材料名やカロリーなどの詳細が載っています。

袋の右上の部分に切り口があるのでここから袋が開封できます。

実際に袋から出して手の上に乗っけてみました。

無理にこじ開ける形ではなく自然に力を入れずに中を開けることも出来ます。食べる時は線に沿ってちぎって食べていくかそのままかぶりつくか、あなたにお任せします!

ということで実際に食べてみました。

これは甘いもの好きの女の子をターゲットにしたパンでしょうね。適度なチョコレートの甘さがお口の中に広がってとても美味しかったです。頬が軽く緩みますね。

味だけでなく食べやすさもしっかり考えられているパンで、自分の好きなサイズにちぎって食べることが出来るのが地味に嬉しいです!もちろんそのままかぶついてもOK。

アイボリーのような見た目から食べなくても美味しいんだろうな。ということが伝わってくるんですよね。チョコレート味のパンが好きな人におすすめしたいです。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

私はチョコレートはそこまで好きな方ではないのですが、このちぎりパンはとても美味しいですね!ふわふわっとしたパンの生地とまるでアイスクリームのチョコレート味を食べているかのような甘い味。この組み合わせがとても合います。

パンの生地が全然硬くないのでとても食べやすいですよ。

お口の中で溶け込んでいく感じががあります。また、名前の通り自分の好きなサイズにちぎって食べていくことが出来るのが嬉しいところです。

ただ、少なくとも私が購入したものは消費期限が半日程度しかなかったので、後で食べようかなーと残しておいても、すぐに期限が過ぎてしまいますね。後で食べるといって半日以内に食べれる人はそう多くないでしょうから。その点だけ残念でした。

セブンイレブンのパンの
おすすめランキングに戻る