セブンイレブンのアイス!チーズケーキサンドのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているチーズケーキサンドです。関東では既に販売している商品ですが、他の地域では12月4日から順次発売するとのことです。見るからに美味しそうなアイスなので、これは凄く楽しみなんですよね!

チーズケーキサンドの詳細

種類別 アイスクリーム
商品名 チーズケーキサンド
価格 ¥213
原材料名 焼菓子(小麦粉、砂糖、鶏卵、植物油脂(大豆を含む)、チーズ、食用加工油脂、乾燥卵白、チーズフード)、チーズ、全粒粉ビスケットクランチ、砂糖、脱脂粉乳、卵黄、キャラメルペースト、デキストリン、チーズフード/ソルビット、加工デンプン、乳化剤、膨張剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤、カロテン色素
内容量 87ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
販売者 森永製菓株式会社 〒101-8403 東京都港区芝5-33-1 TEL:0120-560-162
栄養成分表示(1個当たり)
熱量 232kcal
たんぱく質 5.4g
脂質 11.9g
糖質 25.6g
食物繊維 0.4g
食塩相当量 0.5g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくチーズケーキサンドです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきます。

取り出すとこんな感じ。外側がしっとりケーキ。中にグラハムビスケット入りチーズアイスがたっぷり挟んであります!

チーズの香りが凄く香ばしかったですね(笑)

横からみるとこんな感じ。アイスを挟んでいる生地もかなり厚みがあります。

ということで実際に食べてみました。

大袈裟ではなくとっても美味しかったです。何と言っても、アイスを挟んでいる生地のしっとり感が素晴らしかったです。ビスケット系のアイスは色々なところで販売していて気軽に買うことができますけど、この生地のしっとり感は良い意味で独特ですね!

パサパサ感が全くなくとても柔らかい食感なんです。それこそ手で強く握ると形が変わってしまうくらい繊細なものでしたよ。

またリピートしたいな。と素直に思えたアイスでした。決して夏のアイスが悪い訳じゃないんですけど、今年セブンで販売している冬アイスはレベルが凄く高いと思います。

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

想像していた通りとっても美味しかったです!外側の生地の部分が想像以上にしっとりとしていてびっくりしました。パサパサ感が全くなく食べやすいですね。

ビスケットを水分につけこませたような感じ。また、中に入っているチーズ味のアイスも文句なしです。甘すぎない適度な甘さはやみつきになります。

チーズケーキとかよりも、チーズ本来の味が好きな人に好まれそうなアイスですね。私個人としては大好きですし、大満足の商品でしたよ。

セブンイレブンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。