ローソンのパン!キャラメルメロンパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているキャラメルメロンパンです。ヤマザキが製造している商品であのキャラメルコーンがモチーフとなっているパンだったりします。キャラメル風味が豊かなメロンパンということでどんな味になっているのか楽しみです!

キャラメルメロンパンの詳細

名称菓子パン
名前キャラメルメロンパン
価格¥130
原材料名小麦粉、糖類、卵、コーンフラワー、ショートニング、マーガリン、加糖練乳、でん粉、パン酵母、食塩、脱脂粉乳、キャラメルペースト、バター、植物性たん白、デキストリン/膨張剤、乳化剤、着色料(カラメル、V.B2)、糊料(増粘多糖類)、寒天、香料、イーストフード、V.C、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
消費期限約3日(商品購入が11月6日の午前11時頃で消費期限が11月9日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量349kcal
たんぱく質7.5g
脂質10.3g
炭水化物56.6g
ナトリウム0.6g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくキャラメルメロンパンです。

袋のデザインは深みのある赤色が基調となっています。そしてキャラメルコーンでお馴染みのキャラクターも一緒に描かれていますよ。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきます。

ということで実際に食べてみました。

味も香りもキャラメル一色のパンですね。案の定メロンの味は一切楽しめないパンなのでその点には全く期待しない方がいいです、、少しでもメロンの味がするかも。という期待を持って買ってしまうと絶対後悔してしまいますので。

中は比較的ふわふわっとした生地ですが、外側は硬めでよくあるメロンパンの周りにあるカリカリほどではありませんが、若干カリカリっとしています。

キャラメルの味はそこまでしつこいものではないので、極端に甘いものが嫌い!とかでなければ、美味しく食べれるとは思います。が、私個人としては、また食べたいと思える魅力はありませんでしたね。そこまで惹きつけられなかったです!

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

まずメロンパンのお決まりごとのようになっていますが、このメロンパンも同じでメロンの味は全く楽しめないのでその点は購入する際に注意して欲しいです。

全体的にキャラメルの味のみが楽しめるパンですね。だったら、商品名はキャラメルメロンパンじゃなくてキャラメルパンで良いんじゃないの?

と思ってしまいますが、メロンパンと商品名に付いているだけで売れ行きが良くなったりするのでしょうかね。私が知らない深い闇がありそうな気がします、、

表面はそこまでベタベタはしていませんが、サラサラとした砂糖の粉のようなものが手に付いてしまうので、出来れば袋から出さずに少しずつ食べた方が良いなと思いました。

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る