セブンイレブンのアイス!チョコバナナマカロンアイスのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているチョコバナナマカロンアイスです。その名の通りチョコとバナナを組み合わせたアイスで、どちらかというとバナナの風味の方が強調されていますが、癖はそんな強くないので食べやすいと感じてもらえるはず。

詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

チョコバナナマカロンアイスの詳細

種類別 ラクトアイス
商品名 チョコバナナマカロンアイス
価格 ¥248
原材料名 バナナ味マカロン(小麦、卵、乳成分、大豆を含む)、チョコレートマカロン(小麦、卵、乳成分、大豆を含む)、砂糖、乳製品、チョコソース、植物油脂、粉あめ、バナナ果汁、水あめ、卵黄、乾燥卵白/乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、セルロース、膨張剤、着色料(カロチノイド、カラメル)、カゼインNa、乳酸Ca、調味料(アミノ酸等)
内容量 35ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 赤城乳業株式会社  埼玉県深谷市上柴町東2-27-1 TEL:0120-571-591
栄養成分表示
熱量 162kcal
たんぱく質 2.5g
脂質 3.4g
炭水化物 30.7g
食塩相当量 0.1g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくチョコバナナマカロンアイスです。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋から出してお皿の上に乗せるとこんな感じ。上の茶色の部分がチョコ味のマカロンで、下の黄色の部分がバナナ味のマカロンですね。挟んであるのはバナナアイスで中心部分にチョコソースがたっぷり入っていましたよ。

手に取ってみると分かりやすいですね。こうしてみるとチョコよりバナナ感が強いアイスに見えます。

バナナアイスの中はこんな感じ。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

バナナの風味はしっかり楽しめますが、良い意味でバナナバナナしてない癖の少ないアイスでした。チョコとの相性も良くしつこすぎない甘さがとても魅力的ですね。

マカロンのグシャッとした柔らかい食感も良いですし、何よりカロリー控えめなのが嬉しいです!以前販売していたマカロンシリーズのティラミスマカロンは正直微妙でしたが、こちらはかなり良い感じなので私からもおすすめできますね。

バナナのアイスとか本当に美味しいの?と疑念を抱いている人にこそ食べてもらいたいかなと思っていますよ。

セブンイレブンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。