セブンイレブンのお弁当!豚肉とねぎとお揚げの肉うどんのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

これまでにも、和風カレーうどん、天ぷら鍋うどんと、セブンイレブンで販売されているゆでうどんをいくつか紹介してきました。

で、私個人としてゆでうどんシリーズで最も気に入っているのが今回紹介する豚肉とねぎとお揚げの肉うどんです。うどんにかき揚げももちろん良いんですけど、やっぱり王道はお肉とうどんの組み合わせですよね。早速紹介していきますね。

豚肉とねぎとお揚げの肉うどんの詳細

まず最初に、豚肉とねぎとお揚げの肉うどんのカロリーや消費期限などについてまとめておきます。めんの量が半端ないですね。天ぷら鍋うどんは160gでした。

名称ゆでうどん
商品名豚肉とねぎとお揚げの肉うどん
価格¥460
原材料名ゼラチンつゆ(しょうゆがえし、かつお節だし、その他)、ゆでうどん(小麦粉、小麦たん白、食塩、昆布粉末)、豚肉煮、刻み油揚げ煮あん和え(豚肉、刻み油揚げ、その他)、ねぎ、加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、豆腐用凝固剤、カラメル色素、pH調整剤、V.C、クエン酸Na、乳化剤、(原材料の一部に卵、小麦、さばを含む)
添付薬味赤唐辛子、ちんぴ、黒ごま、けしの実、山椒、あおさ、麻の実
内容量589g(めん220g)
消費期限約1日(商品購入が3月12日の午前11時頃で消費期限が3月14日の午前7時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安500w:6分00秒、700w:5分40秒、1000w:3分50秒、1500w:2分00秒
製造者わらべや日洋(株)相模原工場 神奈川県相模原市中央区宮下 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量503kcal
たんぱく質27.1g
脂質7.7g
炭水化物81.3g
ナトリウム2.6g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく豚肉とねぎとお揚げの肉うどんです。

裏面には原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。消費期限や保存方法は表側に貼ってあるシールに載っています。

ちなみに、温める前であれば上の写真のようにひっくり返してもお汁がこぼれてくることは絶対にありません。温めた後にひっくり返すのはやめてくださいね。

この他に七味唐辛子が付いてきます。

早速温めていきますね。

私が使用しているレンジは1000w。1000wだと3分50秒温めれば良いみたいです。結構長いですね。

こちらが温め後の写真です。温め前と違いうどんのお汁が浮き上がってきているのが分かるでしょうか?

帯を剥がしてからフタを開けて中身を確認していきます。豚肉、長ねぎ、めんのバランスが素晴らしいですね。黄金比というのは言い過ぎかもしれませんが、本当によく考えられていると思います。後はお好みで七味唐辛子をかけていきましょう。

ということで実際に食べてみましたが、改めて安定感抜群のうどんだなって思いましたね。流石はコンビニ界の頂点に立つセブンイレブンです!

和風カレーうどんはどうだか忘れましたが、天ぷら鍋うどんよりも麺の量が60gほど多いので、本当にお腹に溜まりますし、お肉も1つや2つではなく、沢山入っているのでとても満足出来る商品だと思いますよ。

添付薬味として付いてくる七味唐辛子をかければ少し甘みのある醤油の味が引き締まってピリピリとした感じが癖になります。私はいつも肉うどんを食べる時は、セブンイレブンのものに関わらず全て七味唐辛子をかけてるくらいです。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

やっぱり安定の肉うどんですね!和風カレーうどんも天ぷらうどんも良いですけど、うどんとお肉。このシンプルな組み合わせが最強だと改めて思いました。

特にセブンイレブンで販売されている肉うどんは、うどんの麺もつゆもお肉もとても美味しいので、何度も買いたいくらいなんですけど、私がいつもいくセブンイレブンではほとんど見かけないんですよね。

で、今日はたまたま他のセブンイレブンに足を運んだら1つだけ置いてあったので迷わず購入したという訳です。午前11時くらいに立ち寄ったので、昼休みが集中する12時過ぎに行ったらもうなかった可能性が高いですね。危なかったです。

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る