ファミリーマートの惣菜!豚キムチ鍋のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している豚キムチ鍋です。

豚肉、豆腐、もやし、キムチといった具合がたっぷり入っていますが、とてもヘルシーな商品でカロリーも控えめなのがとてもありがたいですね。

店頭で見かける機会があまりないのが残念です。

豚キムチ鍋の詳細

名称惣菜
名前豚キムチ鍋
価格¥498
原材料名辛口スープゼラチン、はるさめ、もやし白菜煮、豆腐、豚肉煮、白菜キムチ、油揚げ、にら、ごま、とうがらし、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、酒精、豆腐用凝固剤、増粘剤(加工デンプン)、着色料(カロチノイド、紅麹)、グリシン、酸味料、香料、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.C、V.E)、(原材料の一部にえび、小麦、卵、乳、牛肉、鶏肉を含む)
レンジ加熱目安500w:2分00秒、1600w:0分40秒
消費期限約2日(商品購入が11月13日の12時頃で消費期限がの11月15日の午前2時)
保存方法10℃以下で保存する
販売者カネ美食品(株) 埼玉県狭山市大字根岸字中道通682-1 TEL:0120-958-253
栄養成分表示
熱量243kcal
たんぱく質13.9g
脂質11.1g
炭水化物22.1g
ナトリウム1.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく豚キムチ鍋です。本場韓国のキムチを使ったキム豚キムチ鍋ということで、凄く期待出来そうです!

容器の表面に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を3分に設定してあたためていきます!

こちらが温め後の写真です。容器はほんのりあたたかくなる程度なので、やけどの心配はなさそうでしたよ。

温め終わったら、フィルムをつなぎ目部分から剥がして容器のフタを開けていきます。

ということで実際に食べてみましたが、これはとっても美味しいです!極端に辛いものではないので、最低限辛さに耐性がある人であれば何とかなるかなと。

具材は本当に充実していますね。

豚肉、豆腐、油揚げ、白菜キムチ、もやし、はるさめ。この辺りが特に沢山入っていますので、この中に好みの具材が複数ある場合は、一度食べてみることをおすすめします!

また、私は野菜で食べれないものが多く、野菜中心の料理だったりすると美味しく食べれないことが多々ありますが、このキムチ鍋は全く問題なかったです!

いやいやではなく、普通に美味しく食べることが出来たので、野菜がちょっと苦手だから、、と躊躇している人でも積極的に手を出して見て欲しいです。

最後に

この惣菜の評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

セブンで販売しているキムチ鍋も凄く良くて何度もリピートしてるくらいなんですけど、ファミマのキムチ鍋も負けないくらい良いですね。

入っている具材や味が意外と違うので、どちらも魅力的なんです!

また、キムチ鍋というだけあって、カラムーチョのような子供騙しな辛さではなく、ピリピリとした辛さが楽しめるようになっています。急いで食べたりすると辛さで喉を詰まらせるくらいには、しっかりとした辛さになっていましたよ。

なので、美味しいですが、辛いものが苦手な人にはあまりおすすめ出来ないかも。カレーは甘口じゃないとダメ!という人だと確実に厳しいですね。