私が愛用している黒スキニーや全身黒コーデに必須のゴミ取りアイテムを紹介します。

ここ最近全身黒コーデにハマってます。

着る前は本当に全身黒で大丈夫?カラスみたいに怖いイメージになったり、全部同じ色だからおかしくなったりしないか不安だったんですけど、黒といってもネイビーに近い黒、カシミア生地の黒、ウールの黒など色々なものが存在しているので上手く組み合わせていけば全身真っ黒でも全然おかしくありません。

で、おかしくないと気付いてからは全身黒コーデばっかりになった訳ですが、着ている内にある問題に気付きました。それはゴミが凄い目立つということです。

汚れは目立たないんですが、その代わりちょっとした埃が凄く目立つんですよね。そこで今回の記事では、黒スキニーや全身黒コーデに必須のアイテムを1つだけ紹介します。

沢山紹介したところで絶対に有効活用することができないので、これだけ持ってれば最低限大丈夫!というものを紹介したいと思います。

全身黒コーデに必須のゴミ取りアイテムはコレ!

早速私がおすすめするゴミ取りアイテムを紹介します。それは誰もが日常的に使用しているであろうコロコロです。

ただ、普通のコロコロだと大きくてとてもじゃないですが、持ち歩きはできませんよね。大きなバッグになら入るかもしれませんが、小さいバッグを持ち歩きたい時はどうすればいいの?ってなってしまいます。

携帯用のコロコロは色々なメーカーから発売されているかもしれませんが、私がおすすめしたのはニトムズ製ものです。実際に購入して外で使ってみてこれは良い!と素直に思いました。しかも実際の商品はとても小さいのでどんなバッグにも入ると思います。

こちらが実物です。色はブルーの他にピンクとグリーンがあります。手のひらに収まるほど小さいサイズなのがお分かりいただけると思います。

そしてとにかく軽いので重さの面でも負担になることは一切ありません。私が愛用しているiPhone xとは比べ物にならないくらいの軽さでしたからね。

白い部分を伸ばしたり折りたたんだりすることができます。大きな力は必要ないので力のない女性でも安心して利用することができます。

青い部分はフタになっており、使用する時はこれを外していきます。

使用する時は上の画像のように白い取っ手の部分を伸ばして青いフタを外してからコロコロとするだけです。粘着力は大丈夫なの?と心配になるかもしれませんね。

ですがこの点も安心してください。上の画像の通り普通の埃程度であれば問題なくピタッとくっついてくれます。小さいためどうしても面積が狭くなってしまいますので、一般的なコロコロより紙を取り替える頻度が圧倒的に早くなってしまうのは難点です。

上の画像のように1個のテープは少なめで使用頻度が高ければ高いほどあっという間になくなってしまうかも。一応スペアテープも販売されていますので、そちらも併せて購入することをおすすめします。

ユニクロのスキニージーンズのポッケにも少しだけはみ出しますが収まります。ポケットにコロコロを入れる人はいないと思いますが、ポケットに入れておけば気付いた時にすぐにゴミを取り除くことができるのでこれはこれで良いかもしれません。

▼今回紹介した商品はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:513円(税込、送料別) (2018/3/3時点)

▼スペアテープはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:253円(税込、送料別) (2018/3/3時点)

▼もっとオシャレなコロコロが欲しい方はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:1008円(税込、送料別) (2018/3/3時点)

静電気除去スプレーだけでは不安が残る

他にもいいものないかな?と探していた時に静電気除去スプレーも考えて実際に購入してみて使ってみたのですが、大きな効果を得ることはできなかったです。

もちろん静電気がある程度除去されるので、埃自体は付きにくくなりますが、完全に付かなくなる訳ではなく、どちらにしろ先ほど紹介したようなコロコロを使ってお洋服に付いたゴミを除去していく必要があるんですよね。

なので、静電気除去スプレーを使用したからといって万全の状態とは言えません。もし使用するのであれば、コロコロと併せて使うことをおすすめします。

▼実際に購入した静電気除去スプレーはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:2160円(税込、送料無料) (2018/3/3時点)

最後に

真っ黒な洋服だと埃が付着しやすいと分かっていても、わざわざその誇りを取るアイテムを持ち歩いている人は少ないと思います。町中を歩いていると、黒いコートに付いた大量のゴミをそのままにしている人をよく見かけますからね。

一定量を超えたゴミが付いていると、その人がだらしなくなくても、家がとても綺麗で清潔感溢れる生活を送っていてもその1つで全て台無しになってしまい、お洋服のゴミも取らない汚い人なんだな。というイメージを持たれてしまう可能性が少なからずあります。

私もゴミの沢山付いているコートを着ている人を見かけたら、少なくとも清潔感ある印象は抱けません。そうならないためにも、普段から目に付くゴミは定期的に除去して一定以上の清潔感を保つようにしましょう。

家の中だったらいくら汚い洋服を着ていても構わないんですけどね。