ローソンのおにぎり!大きなおにぎり 鮭おかか昆布のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、大きなおにぎり 鮭おかか昆布です。名前の通り一般的なおにぎりより一回り大きいもので大きさにすると1.5倍くらいはありますね。2倍は流石にないと思いますが、少し小腹が空いているくらいであればこれ1つで満たされることでしょう。

大きなおにぎり 鮭おかか昆布の詳細

まず最初に、大きなおにぎり 鮭おかか昆布のカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名大きなおにぎり 鮭おかか昆布
価格¥168
原材料名ご飯、鮭フレーク、ごま入りかつお節昆布佃煮、海苔、塩、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、増粘剤(増粘多糖類、加工澱粉)、ベニコウジ色素、セルロース、炭酸Mg、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
消費期限約半日(商品購入が5月11日の午前5時頃で消費期限が5月11日の午後11時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量325kcal
たんぱく質7.4g
脂質4.1g
炭水化物64.4g
ナトリウム720mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく大きなおにぎり 鮭おかか昆布です。大の文字が印象的ですね。迫力を感じます。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋に切り口があるのでこの部分を縦に引いて開封していきましょう。

写真だとそこまで大きなおにぎりに見えないと思いますが、実際はドッシリとした重量感と厚みのあるおにぎりでしたよ。

ということで実際に食べてみました。昆布と鮭とおかかの3つの具材が入っているもので、大きなおにぎりならではの発想ですよね。

小さいおにぎりだと3つ入れることは出来ないんじゃないかなと思います。鮭も昆布もおかかも文句なしに美味しいものだったのですが、この3つが一緒にお口に入ると落ち着かない気分になります。どれか1つにしてくれ!って感じですね。

おかかや昆布の味に負けないように鮭もしっかりと味付けがされているのですが、それでもまだおかかや昆布の方が強く、一緒に食べると鮭の存在をあまり感じることが出来なかったです。100歩譲って具材は多くても2つまでにして欲しかったですね。

新しい発想でなかなか面白いおにぎりなのは確かですが、少なくとも私のお口には合いませんでしたね。おにぎりは具材1つで十分なんです。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(2.5)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

昆布もおかかも鮭もおにぎりでは定番の具材ですけど、この3つが1つのおにぎりに一緒に入っているものはなかなか販売されていないので貴重な存在だと思いました。ただ、これが美味しいかどうか、お口に合うかどうかは別のお話ですが。

個人的には、やっぱり昆布かおかかか鮭のどれか具材1つで良かったかなと。

というのも、昆布やおかかの味が強すぎて一緒に食べると鮭の味が大分かき消されてしまうんですよね。せっかくの美味しい鮭が勿体ないと思っちゃいますね。どの具材もとても美味しいものだったので、味の面では何問題ありませんでしたよ。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る