ファミリーマートのパン!厚切りハムのハムマヨドーナツのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している厚切りハムのハムマヨドーナツです。頭脳パン、ホテルブレッド、、濃厚チーズパンなど、惣菜パンから食事パンまで膨大な数のパンを製造している伊藤製パン株式会社が製造している商品ですね。山崎製パンほどではありませんが、伊藤製パンの商品を一度も目にしたことがな人はいないはずです。

厚切りハムのハムマヨドーナツの詳細

まず最初に、厚切りハムのハムマヨドーナツのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 ドーナツ
商品名 厚切りハムのハムマヨドーナツ
価格 ¥138
原材料名 小麦粉、チョップドハム、マヨネーズ、加工油脂、パン粉、砂糖、半固体状ドレッシング、卵、ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、発酵種/加工でん粉、調味料(有機酸等)、リン酸塩(Na)、乳化剤、酢酸Na、糊料(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、酸化防止剤(V.C)、pH調整剤、イーストフード、香辛料抽出物、V.C、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉を含む)
消費期限 約1日(商品購入が6月22日の午前4時頃で消費期限が6月23日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 伊藤製パン株式会社 東京都墨田区亀沢1-11-4 TEL:048-798-9862
栄養成分表示
熱量 388kcal
たんぱく質 9.7g
脂質 21.6g
炭水化物 38.5g
食塩相当量 1.9g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく厚切りハムのハムマヨドーナツです。中身は見えませんが、イラストから大体のイメージは掴めるようになっています。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

こちらのパンは温めて食べることも出来るようなので、温める前に袋を開封しレンジに突っ込んでいきたいと思います。

先ほど言った通り、必ず袋を開けた状態でレンジに配置します。

500wで10秒。1600wで5秒なので私が使用している1000wの電子レンジだと7~8秒程度で良さそうですね。

分かりやすいように中を確認してみました。大きなハムに黒胡椒入りマヨネーズがたっぷり塗られているのが分かるかと思います。

ということで実際に食べてみました。

カレーパンと同じような生地が採用されているため、手で持って食べることが難しいのと、食べている時にもお口の周りに油っぽいギトギトしか感じが残ることは難点ですが、中に入っている分厚いハムの食感、そして黒胡椒入りマヨの味にはとても満足しています。外から見えないので食べるまではかなりドキドキでしたけどそれもまた一興です。

これだけ中身が美味しいので、やはり無理にカレーパンのような生地にしなくても、コッペパンのような生地で食べやすい方が良かったんじゃないかなって思いました。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

厚切りハムと言っても、フタを開けてみると大して厚切りじゃないじゃん。とガッカリするケースも多々ありますが、この厚切りハムは本物ですね。この分厚さのおかげでハムの食感をしっかり楽しめるようになっていましたよ。

また、黒胡椒入りマヨで味付けがされているため、ただシンプルにハムが入っているよりはとても食べやすくなっています。意外と胡椒の味は弱めですけどね。

巷で販売しているカレーパンと同じような生地が採用されいるので、油っぽく素手で食べると手が汚れてしまう欠点はありますが、味や食感に関しては大満足ですね。

ファミマのパン
おすすめランキングに戻る