ローソンのおにぎり!あらほぐし焼さけのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているあらほぐし焼さけのおにぎりです。名前の通り、おにぎりの定番中の定番といえる具材の焼さけが入っているものですね。ずっと昔から販売され続けているおにぎりですが、どの時代にも根強いリピーターがいそうですね。

あらほぐし焼さけの詳細

まず最初に、あらほぐし焼さけのおにぎりのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名あらほぐし焼さけ
価格¥140
原材料名ご飯、鮭フレーク、海苔、塩、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、ベニコウジ色素、セルロース、炭酸Mg、(原材料の一部に大豆を含む)
消費期限約半日(商品購入が5月14日の午前5時頃で消費期限が5月14日の午後3時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量171kcal
たんぱく質4.8g
脂質1.6g
炭水化物34.3g
ナトリウム420mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくあらほぐし焼さけのおにぎりです。

裏面には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っています。

おにぎりを取り出すにはまず、天辺の1の部分を下に引いていきましょう。

そのまま後ろまでテープを回していきます。最後に2と3の部分を引っ張るとおにぎりを取り出すことが出来ますよ。

こんな感じで海苔が巻いてある綺麗な状態で取り出すことが出来ればOKです。

ということで実際に食べてみました。

あらほぐしということでおにぎりの中に細かくきざまれた焼鮭がたっぷり入っていました。何か驚くような特徴のある具材って訳ではないんですが、小さい頃から幾度となく食べてきたものなので、食べていてとても安心感がありましたよ。

味はしっかりとしているのに、あっさりとした味なので極端に喉が渇いたりしないのも良いですね。お弁当を食べる時間はないけど、おにぎりを食べる時間なら何とかある。という時に買ったりしてますね。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

昆布も梅もシーチキンマヨネーズも定番の具材はどれも美味しいのですが、やはり何度食べても飽きない、いつ食べても安定感の美味しさが楽しめるのは焼鮭のおにぎりですね。

シーチキンマヨネーズのようなギトギト感はないですし、梅や昆布のような尖った味ではないですが、そこが魅力でもありますね。

ちなみにですが、もうワンランク上の焼鮭のおにぎりがローソンでは販売されており、こちらは今回のようなあらほぐしタイプではなく、大きな焼鮭がそのまま入っているので、かなりインパクトがありましたよ。50円ほど高くなりますが、より美味しい焼鮭のおにぎりを食べたい。という方にはそちらのおにぎりをおすすめしたいですね。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る