ローソンのパン!あらびきウインナーロールのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているあらびきウインナーロールです。ウインナー以外に、マヨソースとケチャップを組み合わせたパンですね。見た目は凄く美味しそうですが、果たしてこの期待に応えてくれる商品なのか、とてもドキドキします。

あらびきウインナーロールの詳細

まず最初に、あらびきウインナーロールのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 惣菜パン
名前 あらびきウインナーロール
価格 ¥125
原材料名 小麦粉、ウインナーソーセージ、半固体状ドレッシング、砂糖、トマトケチャップ、ショートニング、卵、パン酵母、油脂加工品、ぶどう糖、食塩、醸造酢/加工デンプン、調味料(有機酸等)、カゼインNa、甘味料(トレハロース)、乳化剤、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、イーストフード、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、香料、着色料(カロチノイド、ビタミンB2)、ビタミンC、(一部に小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチンを含む)
消費期限 約1日(商品購入が10月12日の午前10時頃で消費期限が10月13日の午前9時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 第一屋製パン株式会社 東京都小平市小川東町3-6-1 TEL:0120-880-135
栄養成分表示
熱量 209kcal
たんぱく質 6.3g
脂質 8.2g
炭水化物 27.6g
ナトリウム 1.2g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくあらびきウインナーロールです。いかにも定番の商品っぽい名前ですが、新発売の商品とのこと。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

上の写真のように、線が入っている部分から綺麗に手でちぎって食べていくこともできます。とても柔らかい生地なので、ちぎるのに大きな力は必要ありませんでしたよ。

ということで実際に食べてみました。

当たり前ですが、ウインナーとケチャップやマヨネーズの相性はとても良かったです。このパンに限らず、この組み合わせは定番の形なので安心感がありましたね。

パンの中に入っているソーセージは、小さいものでこれが3つ入っていました。太くもなく長くもないソーセージですが、パンの大きさを考えるとこのくらい小さなソーセージの方がバランスが取れているのかな?と思いました。

びっくりするほど美味しいパンではありませんでしたが、悪くはない。とてもシンプルで安定感のあるパンだと思いますよ。

この商品の評価

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

パンの中に入っているウインナーソーセージ自体は、比較的小さなものでしたが、これが3つ入っているので、そこまで物足りないとか不満に感じることはないと思います。

ケチャップやマヨネーズの味は思っていた以上にさっぱりとした味にになっていてしつこさは全く感じられないものになっていましたよ。食べやすいパンです!

ウインナーとパンを組み合わせた商品は世の中に沢山ありますが、今回紹介したものと同じような商品はあまりないかもしれませんね。

一般的なものだと、ソーセージが丸ごと1つ入っているものが多いですし、類似する商品にならないように試行錯誤しているんだな。というのが伝わってくる商品でした。新しいパンを、短期間で次から次へと出さなければいけないのは本当に大変ですね。

ローソンのパンをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!セブンイレブンのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。