ローソンのおにぎり!あらびきソーセージマヨのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

突然ですが、今日はこおこ2か月で一番やる気がない日かもしれません。

毎日5記事をコンスタントに2か月以上続けてきましたが、続けることの難しさを毎日のように痛感しているんですよね。見て頂いている人からしたら、淡々と更新されているだけのように見えるかもですが、実は毎日葛藤の日々です。

2か月続けて朝早く起きることは習慣化されて苦じゃなくなりましたが、記事を書くことは未だに辛いことが多いですね。とは言え、途中でやめる訳にもいかないので、今日もいつも通り記事の更新を淡々とやっていきたいと思います。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているあらびきソーセージマヨです。

あらびきソーセージマヨの詳細

まず最初に、あらびきソーセージマヨのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。ちなみにこのおにぎりは温めて食べることも出来ますよ。

名称おにぎり
商品名あらびきソーセージマヨ
価格¥145
原材料名胡椒入味付飯、ソーセージ醤油たれ和え、マヨネーズ、海苔、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、酸化防止剤(V.C)、糊料(加工澱粉、キサンタン)、加工澱粉、リン酸塩(Na)、香辛料、カロチノイド色素、クチナシ色素、カラメル色素、香料、発色剤(亜硝酸Na)、酵素、トレハロース、(原材料の一部に小麦、乳を含む)
消費期限約半日(商品購入が5月13日の午前5時頃で消費期限が5月13日の午後3時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安500w:0分30秒、1500w:0分10秒
製造者株式会社グルメデリカ 所沢工場 埼玉県所沢市下富739-12 TEL:0120-574-158
栄養成分表示
熱量270kcal
たんぱく質6.5g
脂質9.1g
炭水化物40.2g
ナトリウム810mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくあらびきソーセージマヨです。ブラックペッパーが使用されているおにぎりとのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。私の場合はタイミングが悪かったのか消費期限は半日もないくらいでした。

このおにぎりは温めることでより美味しく食べることが出来るみたいなので、実際に電子レンジで温めていきたいと思います。

500wで30秒。1500wで10秒なので、私が使用している電子レンジなら20秒で良さそうですね。

温めても袋が熱くなりすぎて持てなくなるようなことはなく、少し温かくなる程度でしたね。温め終わったら切り口の部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

ということで実際に食べてみました。

ソーセージを組み合わせたおにぎりって珍しいですよね。少なくとも自分でこういったおにぎりを作る機会はないと思いますし、だからどんな味か食べるまで全く想像出来ないのですが、これは誰が食べても満場一致で美味しい!となるおにぎりだと思いましたね。

厚みのある食べやすいソーセージで歯応えもしっかりとしています。そしてしつこすぎない醤油、マヨネーズ、胡椒で味付けがなされているのですが、この味付けがずるいくらいぴったりと合っていて非常に癖になる味でした。味は濃いめなので、薄味より濃いめの味が好きだ。という人におすすめのおにぎりですね。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

なんか、以前食べたおにぎりにそっくりな気がするな。と思って暫く考えていたんですが、セブンイレブンで販売している直火で炙ったソーセージおむすびに見た目も味も食感もそっくりなことに気付きました。ローソンにとってセブンイレブンは最強のライバル店ですから、毎日のように細かいところまで商品をリサーチしていると思います。

そして、リサーチした結果、このソーセージを組み合わせたソーセージは人気商品であることに気付いて、同じような商品を開発した感じでしょうかね。ローソンかセブンイレブンかどっちが先にこのおにぎりを出したかは分かりませんけどね。

確かにこのおにぎりはめちゃめちゃ美味しいので私からも積極的におすすめ出来る商品ですね。シーチキンマヨネーズや鮭など、定番のおにぎりに飽き飽きしている方に食べて欲しいですね。同じおにぎりでもここまで違うのかと感心するはずです。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る