ファミリーマートのサンドイッチ!炙り焼豚のサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している炙り焼豚のサンドです。普通の真っ白なサンドイッチとは違い、何とこのサンドイッチには耳が付いています。そのため、食べた時の満足感は段違いなものになりそうですね!

炙り焼豚のサンドの詳細

名称調理パン
商品名炙り焼豚のサンド
価格¥368
原材料名パン、チャーシューたれ和え、味付卵、にんじん、からし入りマヨソース、たれ(てりやきソース、醤油だれ、ガーリックパウダー)、グリーンリーフ、糊料(加工デンプン、p増粘多糖類、アルギン酸エステル)、加工デンプン、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド)、乳化剤、イーストフード、香辛料抽出物、香料、酸味料、ショ糖エステル、酵素、V.C、(原材料の一部に乳、豚肉を含む)
消費期限約2日(商品購入が10月29日の午前6時頃で消費期限が10月31日の午前4時)
保存方法10℃以下で保存する
製造者(株)ファストフーズ 日高工場 埼玉県日高市新堀新田30-1 TEL:0120-435-585
栄養成分表示
熱量452kcal
たんぱく質17.2g
脂質21.4g
炭水化物47.4g
ナトリウム1.2g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく炙り焼豚のサンドです。テリヤキソースを絡めた炙り焼豚がサンドイッチに挟んであるとのこと。

袋の上からですが、見た感じ、左右でお肉のサイズが全然違いますね。前にもこういったことがありましたが、これは個体差なのか、商品の仕様なのか本当に気になります。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、裏側にある開け口の部分をつまんで下におろして袋を開封していきます。袋を開封すればスムーズにサンドイッチが取り出せるようになりますよ。

見た目が本当に美しいです。人参が差し色として大活躍です。

ということで実際に食べてみました。

想像通りとっても美味しいサンドイッチでした。食べ物は味や食感だけでなく、食べやすさや見た目も凄く重要ですが、この点も文句なしですね!

横から見た時の華やかな色合いが食欲をそそります。

グリーンリーフ(レタスのようなもの)や人参などの野菜は入っていますが、野菜の苦みや食感はほとんど消えていますし、あくまで炙り焼豚がメインのサンドイッチなので、野菜が嫌いだとしても全く気にならないと思います。

是非一度食べてください。おすすめの商品です。

最後に

このサンドイッチの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

見た目の華やかさだけでなく内容もしっかり伴っているサンドイッチですね。冒頭でもちらっとお話しましたが、こちらのサンドイッチは、ファミマプレミアムシリーズの商品なので、耳が付いているためとても食べ応えがあるんです!

このプレミアムシリーズのサンドイッチはタイミングが合わないと店頭で見かけること出来ないですし、サンドイッチに拘りたい場合は、見つけたらすぐに買ってしまうことをおすすめしますよ。お値段がちょっぴり高くその点だけがネックではあります。

ファミマのサンドイッチの
おすすめランキングに戻る